製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他

高血圧・糖尿病

ダイトール
(3件)
在庫あり
1錠 ¥21

すぐに効果を実感!ルプラックジェネリックのダイトールは飲みやすい利尿降圧剤(ループ利尿剤)です。主成分トラセミドにより余分な水分や老廃物を排尿することで、血圧を下げたりむくみをとる効果があります。

メシャシュリンギ
(17件)
在庫あり
1錠 ¥20

糖質の吸収を抑える効果!メシャシュリンギは血糖値の急激な変化や糖分の過剰摂取を抑制するサプリメントです。摂取カロリーを抑えることができるので、ダイエットに効果的です。

オキシタード
(3件)
在庫あり
1錠 ¥40

生活習慣病の予防・改善に!副作用の心配がない天然由来の成分でできているオキシタードは、胃腸を保護し酸化バランスを整える効果がある抗酸化サプリメントです。免疫力が高まり感染症から身体を守ることが可能です。

グルコバイ
(5件)
在庫あり
1錠 ¥24

血糖コントロール!グルコバイは食後の急激な血糖上昇を抑制するお薬です。厚生労働省に承認された成分アカルボースが糖質の消化や吸収を遅らせて、糖尿病治療や糖質制限ダイエットに効果を発揮します。

アマリール
(3件)
在庫あり
1錠 ¥45

スルフォニル尿素系血糖降下薬!アマリールは膵臓の細胞に作用し、インスリンの分泌を促して血糖値を下げるお薬です。主に2型糖尿病の治療に用いられ、従来のSU薬よりも膵臓への負担が少ないとされています。

リピトール
(21件)
在庫あり
1錠 ¥81

高コレステロールにはコレ!リピトールは服用することで悪玉コレステロールを低下させることができる高脂血症用剤です。動脈硬化から心筋梗塞や脳卒中を引き起こす確率が高くなるのを予防する効果があります。

アタカンド
(4件)
在庫あり
1錠 ¥60

ブロプレスと同成分!アタカンドは血管を拡げて血圧を下げたり心臓の働きを助けるお薬です。主に高血圧症の治療に用いられますが、心不全などの心臓病や糖尿病性腎症などの腎臓病にも有効です。

ナトリス
(2件)
在庫あり
1錠 ¥425

むくみ解消に!サムスカジェネリックのナトリスは必要な電解質を残したまま水分のみを排出する為、電解質不足になる心配もなく全身のむくみ改善に効果を発揮します。他の利尿剤と併用使用されることもあります。

ゾメット
(3件)
在庫あり
1錠 ¥27

メトグルコ錠と同成分!ゾメットは糖新生抑制作用・糖利用促進作用・糖吸収抑制作用により、血糖値を改善するお薬です。運動療法や食事療法で効果がなかった方や肥満型2型糖尿病の方におすすめです。

メインテート・ジェネリック
(10件)
在庫あり
1錠 ¥23

ベータブロッカー!メインテート・ジェネリックはβ1受容体を遮断して心臓の過剰な働きを抑える医薬品です。心臓への負担を軽減し、狭心症・不整脈・高血圧症などに効果を発揮します。効果継続時間は24時間です。

カレラ
(10件)
在庫あり
1錠 ¥20

メタボ気味の方に!カレラは継続的に使用することで体内を改善してくれる天然サプリメントです。血糖値の上昇を補助して糖尿病や肥満の改善に効果が期待できます。

ジャヌビア
(5件)
売り切れ
1錠 ¥232

低血糖が起こりにくい!ジャヌビアは主に2型糖尿病の治療に用いられる選択的DPP-4阻害薬です。血糖値が高いときのみインスリン分泌を促す物質の作用を強めて血糖値をほどよく下げる効果があります。

ティノスポラカプセル(痛風)
(8件)
売り切れ
1錠 ¥30

健康維持におすすめ!ティノスポラカプセルは免疫機能の働きを整えて日々の健康をサポートするサプリメントです。タイ国王が健康の為に摂取しているハーブを主成分とし、痛風や糖尿病など生活習慣の改善をします。

インデラル・ジェネリック
(11件)
売り切れ
1錠 ¥22

厚労省規制の為個人輸入不可となりました。 あがり症ではありませんか?インデラル・ジェネリックは、心拍数を抑え心を落ち着かせ、更につらい偏頭痛を軽減する効果もあり、安いことからとても人気のあるお薬です。バックに常備するとよいでしょう。

フロセミド(むくみ改善薬)
(21件)
売り切れ
1錠 ¥31

全身の浮腫みとりに!フロセミドは、強力な利尿作用があるラシックスのジェネリックです。身体の中の余分な水分を減らして浮腫みを解消させます。即効性のあるお薬の為、服用するタイミングには注意をしましょう。

高血圧改善薬について

近年、高血圧は日本で、3人に1人も持っているほど年々増えている疾患です。きちんと対処を続けていかなければ何年か経って合併症を誘発してしまう可能性もあります。2014年、治療を詳細に説明した指針が改めて発足し、国を上げて対策を講じていますが、高血圧改善薬とはどんなものなのかをご紹介致します。

高血圧の改善薬で代表的なのは5種類あります。

Ca拮抗薬

血管を拡張し血圧を降下させる、一番良く処方される一般的な薬です。
副作用は動悸や頭痛、ほてり、浮腫などです。

ARB薬

二番目によく使用されています。血管が縮まることを抑制して血圧を下降させます。長く見て腎臓の負担を軽くする特徴があります。

ACE阻害薬

身体の昇圧系を抑圧して血圧を下降させ、冠動脈疾患を引き起こす危険性をとどめてくれます。
副作用には2割~3割の方に飲み始めた最初の数ヶ月ほど空咳が起こることもあります。

利尿薬

塩分を沢山取る習慣にある方の場合、体内の塩分濃度が落ち着くことで高血圧が改善されることがあります。
副作用は低ナトリウム血症や低カリウム血症になりやすい性質にあることです。

β遮断薬

血管を広げて昇圧系を抑圧し、さらに血液が心臓から流れる量を抑制することで血圧を降下させます。
副作用は飲み始めに脈拍数が少なくなる徐脈です。

注意すること

喘息の方は使用が禁止されています。また、高コレステロール値は、高血圧になる危険性を2、3倍引き上げてしまうので、コレステロール値を再調することも重要です。悪玉コレステロールが増加し、血中のコレステロール値が上昇すると血管のハリ(弾力)を失い、血圧上昇の要因となります。よって、悪玉コレステロールを減らすことが高血圧予防に繋がるので、それに対処する改善薬も有効でしょう。有効的成分アトルバスタチンCaを含有した改善薬リピトールが悪玉コレステロールをコントロールしてくれます。安心の大手ファイザー製薬生産の薬なので、数値が気になる方は、一度是非使ってみてはいかがでしょうか。

TOPへ