加齢EDについて

加齢によってED(勃起不全)が発症する方が多くいます。こちらのページでは発症の原因や予防方法、体験談やED治療薬での改善についてなどを記載しています。

加齢によるED

男性にとって致命的な症状の1つであるEDの発症には特に加齢による老化が大きく関わっていると言われています。まず初めにEDの定義として、男性器の機能が低下することにより、性行為時に勃起不全または勃起の継続ができず満足に行為を行えないことであるとされています。男性にとっては深刻な問題です。特に日本人男性はそのEDの発症率がアメリカ人男性よりも多いとされているため、より注意が必要になっております。

加齢EDの原因は男性ホルモンの分泌の低下・動脈の硬化・弾性組織の低下が関わっている加齢によって性欲は衰えていないのに、なぜ男性器の機能が低下していきEDが起こってしまうのか。原因としては様々な問題が存在しております。それは加齢に伴い男性ホルモンの分泌の低下動脈の硬化弾性組織の低下などが大きく関わっています。また、近年では会社でのストレスによる心因性も原因の1つになっており問題視されています。心因性と加齢によるEDとの区別が必要です。

これらのEDはしっかりと予防、改善策を行うことで克服できます。ED治療薬、サプリメントなども現在ではたくさん存在しているため、より正しい情報、効果的なものを選ぶことが重要です。


発症の原因

EDの発症の原因は様々存在しております。特に多いのが、加齢に伴い動脈硬化や弾性組織の低下によるものが挙げられます。勃起のメカニズムとして、男性器の陰茎にある海綿体に血液が集まり、充血することで起こります。このメカニズムに対して、弾性組織の低下は勃起に大切な血液をためておく陰茎綿体白膜の働きの低下に関わり、勃起の能力が低下していきます。また、動脈が硬化することで海綿体への血流が悪くなり、同様に勃起が生じにくくなります。さらに加齢による男性ホルモンの分泌低下も大きな要因になります。男性ホルモン(テストステロン)には生殖器の働きを促すことやまた性欲増強効果があるためです。また、加齢が原因ではありませんが、ストレスなどが原因の心因性のEDも存在し、いざ行為に移る時に勃起が起こらなく、普段の朝立ちなどは起こるものとされています。

加齢によるEDだと思っていても、実はこちらの心因性である可能性もあるので注意が必要です。しかし、やはり加齢による要因が多く、これらの問題をどう改善するかがEDの改善・予防の鍵となります。

加齢EDを予防する方法

加齢によるEDは老化による弾性組織の能力の低下、また男性ホルモン分泌の低下などが原因であるため、歳を重ねることである程度は仕方がありません。それは女性が老化によりホルモン分泌の低下で閉経があらわれるのと同じように生理現象の1つだからです。しかし、これらの進行を少しでも抑制や改善することがEDを克服していく上で非常に大切になります。

加齢EDの予防はバランスのとれた食生活・十分な睡眠・適度な運動などストレスをためないことが重要予防方法として、EDの原因である血行の改善、組織改善のための新陳代謝向上など男性ホルモン分泌の減少を抑えることです。一日3食の規則正しいバランスのとれた食生活十分な睡眠適度な運動などストレスを貯めないように心がけることです。食事に関しては男性ホルモンの分泌を促す成分マカ、アルギニン、シトルリンなどが含まれるものを積極的に摂取することや栄養サプリメントの摂取を行うことで改善に繋がります。

これらの予防改善の効果はすぐに発揮されることはないので、しっかりと長期間にわたり継続し続けることが一番大切です。


ED治療薬で改善

現在EDに対してさまざまな治療薬やサプリメントが販売されております。特に有名なものとしてはバイアグラが挙げられ、こちらは幅広く、そして古くから知られている代表的なED治療薬です。現在ではバイアグラのジェネリック医薬品も当サイトのような海外医薬品の個人輸入通販サイトで販売されております。このような治療薬の成分には、主に血行の改善を引き起こす働きのある成分が有効成分とされております。服用することで成分が勃起の妨げをする酵素(ホスホジエステラーゼタイプ5)を阻害して陰茎海綿体の血行を良くするため正常な勃起をすることができます。

ED治療薬は勃起の妨げをする酵素を阻害して血行を良くする性行為の前に服用することで効果をしっかりと発揮します。しかし、ED治療薬は根本的な改善策の男性ホルモンの分泌促進や、組織の回復ではなく、勃起を引き起こすことだけに対しての対症療法であります。そのため、その場しのぎになってしまい、根本からは治せません。服用と並行して、EDに対しての予防策を行うことが大切です。

ED治療薬を専門医に尋ねて処方される場合は問題ありませんが、インターネットで個人購入される場合にはジェネリック医薬品など様々なタイプの商品が存在します。それらの効果やコストパフォーマンス、ご自身の体に合うのかなど知ることが必要です。また、サプリメントの偽造品には効果がないだけではなく、身体に悪影響を与えることがあるため、注意して購入する必要があります。


加齢EDの体験談①

購入者の男性
森尾 博雄(仮名)
愛知県 男性 60歳

ED治療薬で改善しました。

今年還暦を迎えるのですが、最近10歳年下の彼女が出来ました。散歩をしたり、趣味がカラオケなので、お酒を飲みながらカラオケデートなどをして楽しんでいます。しかし、男と女それだけでは済まず営みのときがきました。ところが、いざという時にわたしの息子に元気がありません。加齢によるものでしょうか。そしてそのまま事が行せぬまま終わってしまいました。彼女には笑いながら、大丈夫気にしないでと言われましたが、わたしは悔しくて仕方ありませんでした。

すぐに、色々調べてED治療薬にたどり着きました。通販ですぐに購入し、待ち遠しいかった1週間、やっと届いて早速彼女には内緒で試してみました。するとこの間の事がうそのように立派な息子がそこにはいました。彼女もビックリしていましたが、とても満足してくれたようです。わたし自身もとても満足出来ました。これほどの効果があるとは思いにもよりませんでした。副作用も特になく安心して使っています。ED治療薬はこれからも、手放せません。


加齢EDの体験談②

購入者の男性
藤原 繁次(仮名)
熊本県 男性 72歳

70代の驚き!やったぞ、母さん

ネット通販でバイアグラ100mgを購入。その夜、就寝1時間前に半分に割って服用しました。しばらくすると、信じられないことが。我がペニスが勃起し、ブリーフの中で右に左に暴れています。思わず隣の妻のネグリジェを脱がせ、一気に挿入しました。妻も目を丸くしつつも、歓喜の様子で私の背中に爪を立てていました。まさに、70代の奇跡といったところでしょうか。


加齢EDの体験談③

購入者の男性
中川 真澄(仮名)
群馬県 男性 52歳

加齢が原因だったとは…

50歳を過ぎたあたりからセックス中に萎えてしまうようになってしまいました。性欲は人並み以上にあります。ただムスコがついていかなくなったのです。雑誌の広告で何度か勃起薬を購入したこともありますが、全く効果がなく悩んでいました。

ある日、釣り仲間と勃ちが悪くなった話しで盛り上がっていたら知人も同じような悩みを持っていました。確かに私は年齢とともに体内のあらゆるところが低下してきたのを実感しています。会社の健康診断でも医師から動脈硬化になる可能性があるから食生活など見直して改善してください、と言われていたのを思い出しました。まさかEDの原因になっていたとは…

その後直ぐに病院に行って診断をしてもらいました。結果はやはりEDでした。医師からバイアグラ25mgを処方してもらい勃起薬の効果を実感しています。毎回病院に行くことができないので今ではネットに詳しい妻に注文してもらってます。


お支払方法 COMODO

お薬ラボのご利用上の注意事項

  • ・お薬ラボで取扱う商品は全て海外で認可のある薬局から発送されていますのでご安心ください。
  • ・商品のパッケージや見た目など、製造元によっては違う場合があり、商品詳細ページに添付されている画像とは異なることがあります。
  • ・お薬ラボにおける個人情報については個人情報の取り扱いをご覧ください。
  • ・当サイトは個人の輸入代行サービスになります。当サイト内の効果・効能・副作用などにつきましては販売メーカー発表の製品概要を参考にしております。詳しい情報につきましては販売元、医療従事者の薬剤情報、商品情報を参考の後、当サイトにてご購入下さい

お薬ラボのセキュリティについて

  • ・お薬ラボではお客様のセキュリティ遵守として、購入代金を信頼ある決済代行企業に委託しております。
  • ・お薬ラボはSSL認証に対応しております。お客様の入力した情報は暗号化しておりますので安心してご利用ください。

TOPへ