ラシックスの使い方

概要

ラシックスは利尿作用のある医薬品です主に「むくみ」をとり、血圧を下げる為に使われる薬が「ラシックス」です。
ループ薬の代表的なお薬で、ループとは尿細管の形を表しています。
利尿作用を起こす薬としては作用の強い分類に入ります。

心不全や浮腫、高血圧の治療に用いられ、利尿作用を促してくれるのでむくみが生じた時に、肝臓や腎臓の動きをよくして尿量を増やし体内にある余分な水分を取り除き血圧を下げるなどして心臓への負担も軽くしてくれます。
むくみが気になる女性にも人気で、モデルや芸能人にも愛用者がいるお薬です。
むくみを取ることで身体の見た目もすっきりします。

持続時間

通常は朝1回ですが、場合によっては朝と昼と一日2回です。
利尿作用により尿の量が増えるので寝ている間の夜は避けるのが一般的です。
決められた用法用量を守り、服用してください。

飲み合わせ

飲み合わせには十分注意する必要があります。
飲み方によっては副作用が強めに出る事もあるようですので、通常に売られている風邪薬などの市販薬も含め、併用して飲むときは医師の診断の元、服用してください。

副作用

重い副作用はあまり確認されていませんが、身体がだるくなる、めまい、脱力感などがまれに出るようです。
脱力感などは薬が効きすぎて起きるようなので使用量が合っていない可能性があります。
医師、薬剤師などの専門の方に相談し、用法用量を守りお使いください。
ごくまれにですが耳が聞こえづらくなる事もあるようです。
おかしいと感じたら医師の診察を受けることをお勧めします。

備考

ラシックスを服用するとトイレの回数増加するラシックスの服用をすると利尿作用によりトイレの回数が増えるので、外出時や運転前などは服用せず、トイレ環境を気にしながら服用してください。
また、高齢者の方、痛風の方や糖尿病の方は症状を悪化させる事もあるようですので少量からお試しください。
アレルギーや持病をお持ちの方は服用前に医師の診察をお勧めします。

利尿剤はむくみ取りに多くの女性が使っています。
お酒を飲みすぎた生活習慣食生活などの乱れで身体のむくみが取れない女性などにはおすすめです。
口コミなどを参考に日々の生活習慣向上にお使いください。



ジェネリックを知ろう
メールが届かない
お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
ビットキャッシュ決済 コンビニ お支払方法 COMODO

TOPへ