カマグラゴールドの注意点について

カマグラゴールドを購入するカマグラゴールド=カマグラはED治療薬で世界的に認知度のあるバイアグラのジェネリック医薬品です。医薬品になりますので、服用にあたっての注意点や併用禁忌薬、副作用や偽物のお薬など、予め知識を身につけることで効果を最大限に活かすことや、副作用を軽減することができます。ED治療薬は男性にとって「夢の薬」です。持病があるにも関わらず服用してしまい重篤な悪影響を及ぼす可能性もありますので十分に注意して服用しましょう。


目次

  1. 1.カマグラゴールド服用の注意点
  2. 2.カマグラゴールド副作用の注意点
  3. 3.飲み合わせの注意点
    1. 3-1.併用禁忌薬
    2. 3-2.併用注意薬
    3. 3-3.アルコールとの飲み合わせ
    4. 3-4.食事について
  4. 4.【注意!】カマグラゴールドの偽物について
  5. 5.まとめ

カマグラゴールド服用の注意点

狭心症・心臓疾患・動脈異常・高血圧・低血圧の方は服用できませんカマグラゴールドは一般的に健康状態の良い方が服用することができます。
以下の方の服用は必ずお医者さんに相談してください。

  • 狭心症
  • 心臓疾患
  • 動脈異常
  • 高血圧(170/100mmHg以上)
  • 低血圧(90/50mmHg以下)

など、以前に患ったことがある方も十分に注意が必要です。

上記の病気以外にも服用に注意する方は、カマグラゴールドや他のED治療薬の服用経験がある方でつらい副作用や極端に過剰反応があらわれたことがある方は服用を控えることを推奨します。
また、心臓に病気があり、お医者さんから過剰な運動または性行為を控えるように指導されている方は服用に注意してください。


カマグラゴールド副作用の注意点

カマグラは体型や体調で調整カマグラゴールドは副作用があらわれる場合があります。
ご自分の体調や体型に合った成分量に調整することで副作用を軽減することができます。

但し、カマグラゴールドの日本人の一日の限度量は50mgと定められています。
100mgを購入する際は、ピルカッターなどで半分にして50mg相当もしくは25mg相当として服用してください。

ED治療薬の有効成分シルデナフィルは陰茎海綿体に効果が作用し勃起することができます。
陰茎海綿体以外の体内の血管にも作用が働くことで頭痛や顔の火照り、目の充血や鼻づまり、血圧変化や動悸などの副作用が生じます。
特に頭痛はカマグラゴールド服用者のおよそ10%の方に発症するとの報告があります。

頭痛の場合、性行為に集中できなくなる可能性があります。
痛みは薬剤の効果が薄れていくのと同時に治まっていきます。

しかし、服用中につらい頭痛が発症してしまった方やED治療薬を服用すると頭痛が必ず副作用で発症する方は、ロキソニンなどを併用することを推奨します。
また、稀に胃の弱い方に胸やけや胃痛などの副作用が発症する場合があります。
胃薬を併用することで症状を緩和することができますのでおすすめです。

上記で併用禁忌薬や併用注意薬の説明をしましたが、鎮痛剤や胃薬を併用することは問題ありませんのでご安心ください。


飲み合わせの注意点

カマグラゴールドは飲み合わせを注意する必要があります。
心臓病や狭心症に用いられる医薬品などは併用禁忌薬となります。
また、食事やアルコール併用などにも注意が必要です。

併用禁忌薬

カマグラゴールドの有効成分シルデナフィルは飲み合わせの悪い併用禁忌薬があります。

狭心症の治療に用いられる血管拡張薬の硝酸薬(ニトログリセリンや硝酸イソソルビドなど)はカマグラゴールドの血管拡張効果と作用が便乗してしまい急激な血圧の低下に繋がる危険性のある併用禁忌薬です。

硝酸薬は内服薬の他に舌下錠、スプレー、注射薬があります。
全て併用禁忌薬ですのでご注意ください。

また、不整脈の治療で用いられる抗不整脈薬(アンカロン錠など)は、併用してしまうと心臓に悪影響を及ぼし、動悸や失神による死亡してしまう危険性があります。

肺高血圧症治療薬のアダムパス錠は症候性低血圧になる危険性があります。

  • 硝酸薬
  • 抗不整脈薬
  • 肺高血圧症治療薬

上記3点は一緒に服用することのできない併用禁忌薬ですのでご注意ください。

併用注意薬

カマグラゴールドには併用禁忌薬以外に併用注意薬があります。
併用注意薬とは使用上の注意を周知して気を付けることで併用することができる医薬品を指します。

  • 前立腺肥大(陰茎組織治療薬)
  • 高血圧症(降圧剤)
  • 心臓病(心不全治療薬)

上記の他にも併用注意薬は多数あります。
現時点でお医者さんから処方されている医薬品を服用されている方はお医者さん又は薬剤師さんに相談することを推奨します。

アルコールとの飲み合わせ

カマグラゴールドはアルコール(お酒・飲酒)と飲み合わすことは勃起効果に支障をきたします。
しかし、1杯程度なら性行為への緊張緩和や性欲増進、リラックス効果など気持ちの部分を安定させる効果があります。

過剰量を避け、嗜む程度にしましょう。
万が一2~3杯飲んでしまってからカマグラゴールドを服用する場合は、2時間ほど時間空けるなど調整して注意しましょう。

食事について

脂っこい食事は成分を阻害するので避けましょうカマグラゴールドは食事の影響を非常に受けやすいED治療薬です。
有効成分シルデナフィルは胃や腸から成分を吸収して体内に作用が働きます。

食事で摂取する脂分は作用を阻害してしまう恐れがあります。
ラーメン、ファーストフード、焼き肉、中華料理、フレンチなど脂の多い食事は極力避け、和食などのヘルシー料理に抑えましょう。

食事を済ませてから服用する場合は食後2時間後に服用してください。
最大の効果を得る場合はお腹の空いた状態で服用することですが、お腹ペコペコの状態で性行為することは集中できないため困難な方も多くいます。

推奨する服用方法としては、カマグラゴールドを服用して40分後に脂分の少ない食事を摂ることです。
食前に服用することで成分を先に胃と腸で吸収できます。
吸収してから食事することで効果低減を防ぐことができます。

また、相互作用が強い食べ物(ジュースを含む)で果物のグレープフルーツなどの柑橘類には注意が必要です。
グレープフルーツに含まれている成分フラノクマリン酸は、カマグラゴールドの有効成分シルデナフィルの効果を高めてしまう可能性があります。

効果が高まることは裏を返すと副作用が強くあらわれてしまいます。
レモンにはフラノクマリン酸が含まれていませんので併用可能です。


【注意!】カマグラゴールドの偽物について

カマグラゴールドを始めとするED治療薬には、正規品と偽った偽造薬も多数存在します。

「ばいあぐらゴールド」というカマグラゴールドの偽物からは、有効成分のシルデナフィルが通常の4倍も検出されたという報告があります。
成分が4倍も検出されたということは、副作用などの症状も強く出てしまいます。

偽造薬は、成分が何倍も入っていたり効果が全くなかったり、どういった変化が身体に起こるかわかりません。
悪質な通販サイトから購入をしてしまうと、偽造薬と知らずに服用してしまい最悪命を落とす危険性もあります。

個人輸入代行サイトでお薬を購入する際は、悪質なサイトと優良なサイトをしっかりと見極めて、お薬ラボの様な信頼と実績のあるサイトを利用しましょう。

まとめ

カマグラゴールドは、成分が50mgと100mgの2種類のタイプがあります。
有効成分のシルデナフィルは、一日50mgまで摂取可能なので、100mgはピルカッターなどでカットして、そのまま服用しないようにしましょう。

服用すると、血管が拡張されて勃起効果を得ることができます。
血流が促進されたことによって、顔の火照りや頭痛などの副作用が発生する場合がありますが、これらは一時的な症状なのであまり気にする必要はありません。

カマグラゴールドには、複数の併用禁忌薬や併用注意薬など、飲み合わせの悪いものがあります。
服用してもご自分の身体に問題がないか、よく確認してから飲むようにしましょう。

最近では悪質な通販サイトによる、カマグラゴールドの偽物が出回っています。
偽造薬は命を落としてしまう危険性もあるので、個人輸入代行サイトを利用する際は、信頼と実績のあるサイトから購入するように心掛けましょう。

以上の点をふまえてカマグラゴールドを服用すれば、あなたの性生活の心強いパートナーになってくれることでしょう。


ジェネリックを知ろう
メールが届かない
お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
ビットキャッシュ決済 コンビニ お支払方法 COMODO

TOPへ