レビトラの併用禁忌

レビトラ禁忌薬

抗真菌薬

抗真菌薬とは、真菌が原因で処方されるお薬です。身体の表面や腸内に常在している真菌には白癬菌カンジダ菌などがあります。白癬菌は水虫といえばご存知ですよね。カンジダ症は女性に感染しやすい性感染症です。これらの症状の治療をするお薬を抗真菌薬といいます。レビトラの主成分である「バルデナフィル」と誤って併用してしまうと、血中濃度が上昇する危険がある為、併用することはできません。ですが、外用薬(クリーム状の塗り薬など)は併用可能といわれています。性病治療薬についてはこちらをどうぞ。


抗真菌薬一覧

イコナゾンカプセル50 イデノラートカプセル50mg
イトラートカプセル50 イトラコネート錠50mg
ケトコナゾール※外用薬は除きます イトラリール錠50/100
イトリゾールカプセル50 イトリゾール注1%
イトリゾール内服液1% トラコナ錠50mg/100mg
イトラコンカプセル50 -

抗ウイルス薬 (HIV治療薬)

エイズウイルス感染者が治療薬として服用するお薬のうち、レビトラの有効成分である「バルデナフィル」と併用が禁忌となっている抗ウイルス薬があります。レビトラの作用は陰茎だけでなく体内の血液の流れを良くするため、抗ウイルス薬と併用をしてしまうと、血中濃度が上昇してしまい、体内に悪影響を及ぼします。大変危険なため併用することがないように注意してください。性病治療薬についてはこちらをどうぞ。


抗ウイルス薬(HIV治療薬)一覧

インビラーゼカプセル200mg インビラーゼ錠500mg
カレトラ錠 カレトラ・ソフトカプセル
カレトラ・リキッド クリキシバンカプセル/200mg
スタリビルド配合錠 ノービア・ソフトカプセル100mg
ノービア・リキッド フォートベイスカプセル
ブリジスタ錠300mg レイアタッツカプセル150mg/200mg
レクシヴァ錠700 -

抗不整脈薬

抗不整脈薬とは、心臓が安定したリズムで動いていない方の脈を整える治療薬です。心拍数が遅い場合は「徐脈性不整脈」と呼ばれ、反対に速く動く場合は、「頻脈性不整脈」と呼ばれています。レビトラの主成分「バルデナフィル」と併用してしまうと、心臓に負担がかかり、異常な働きをする恐れがありますので禁忌薬とされています。


抗不整脈薬一覧

アジマリン錠50「イセイ」 アジマリン錠「ヨウシン」
アミオダロン塩酸塩錠100mg「サワイ」 アミオダロン塩酸塩錠100mg「サンド」
アミサリン錠125mg/250mg アミサリン注
アンカロン錠100 アンカロン注150
ジソピラR錠 ジソピラミドカプセル100mg「タイヨー」
ジソピランカプセル シノベジール錠50mg/100mg
シベノール錠50mg/100mg シベノール注射液
シベンゾリンコハク酸塩錠50mg/100mg「サワイ」 シベンゾリンコハク酸塩錠50mg/100mg「タナベ」
シンビット静注用50mg ソタコール錠40mg/80mg
ソピラート「カプセル」/カプセル100mg タイリンダーR錠
タイリンダーカプセル チヨバンカプセル50mg/100mg
ノルペース50mg/100mg ノルペースCR錠
ピメノールカプセル50mg/100mg ファンミルR錠150mg
ファンミルカプセル リスピンR錠150mg
リスピンカプセル100mg リスモダンR錠150mg
リスラミドR錠150mg リゾラミドR錠
リゾラミドカプセル 硫酸キニジン錠
硫酸キニジン錠「ホエイ」 硫酸キニジン「ホエイ」

硝酸剤

硝酸剤とは、心筋梗塞虚血性心疾患狭心症などの治療に使われる血管拡張剤に使用されます。心臓のまわりにある冠動脈を拡張し血流を増加させる作用は、レビトラやED治療薬全般の効果と非常に組み合わせが悪いため、併用禁忌薬とされています。また、緑内障高眼圧症治療剤なども、血圧を急激に低下する危険性が非常に高いので併用することはできません。


抗不整脈薬一覧

アイスラール錠20mg アイトロール錠10mg/20mg
アイロクール錠20 亜硝酸アミル「第一三共」
アパティアテープ40mg アンタップテープ40mg
イソコロナールRカプセル20mg イソニトール錠10mg/20mg
イソピットテープ40mg 一硝酸イソソルビド錠10mg/20mg「タイヨー」
L-オーネスゲン錠20mg カリアントSRカプセル20mg
冠動注用ミリスロール0.5mg/10mL サークレス注0.05%/0.1%
サワドールL錠20mg サワドールテープ40mg
ジアセラL錠20mg シグマート錠2.5mg/5mg
シグマート注2mg/12mg/48mg ジドレンテープ
硝酸イソソルビドテープ「EMEC」 硝酸イソソルビドテープ「サワイ」
硝酸イソソルビドテープ「テイコク」 硝酸硝酸イソソルビド徐放錠20mg「サワイ」
シルビノール錠5mg ソプレロール錠10mg/20mg
タイシロール錠10mg/20mg ニコランジス錠5mg
ニコランジル錠2.5mg/5mg「サワイ」 ニコランジル錠2.5mg/5mg「日医工」
ニコランジル点滴静注用2mg/12mg/48mg「F」 ニコランジル点滴静注用2mg/12mg/48mg「サワイ」
ニコランジル点滴静注用2mg/12mg/48mg「日医工」 ニコランタ錠5
ニコランマート錠5mg ニトプロ持続静注液6mg/30mg
ニトラステープ40mg ニトロールRカプセル20mg
ニトロール持続静注25mgシリンジ ニトロール錠5mg
ニトロールスプレー1.25mg ニトロール注5mg
ニトロール注5mgシリンジ ニトロール点滴静注50mg/100mgバッグ
ニトログリセリン舌下錠0.3mg(NK) ニトログリセリン注1mg/5mg/25mg/50mg(HK)
ニトログリセリン点滴静注50mg(HK) ニトログリセリン注25mg/50mg「テルモ」
ニトロダームTTS25mg ニトロペン舌下錠0.3mg
ハイパジールコーワ錠3/6 バソレーター注1mg/5mg/25mg/50mg
バソレーターテープ27mg フランドル錠20mg
フランドルテープ40mg ミオコールスプレー0.3mg
ミオコール静注1mg/5mg ミオコール点滴静注25mg/50mg
ミニトロテープ27mg ミリステープ5mg
ミリスロール注1mg/5mg/25mg/50mg メディトランステープ27mg
リファタックテープ40mg -

慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬

慢性血栓塞栓性肺高血圧症とは、略称「シーテフ(CTEPH)」と呼ばれている肺と心臓の病気です。肺と心臓の血液の流れが悪くなる病気なので、レビトラの主成分「バルデナフィル」との併用は、症候性低血圧を起こす場合があるため併用することできません。治療薬はアデムパス錠(1mg/5mg/25mg)などがあります。