Kamagra100mgの効果的な飲み方

目次

バイアグラのジェネリックです

Kamagra100mg(カマグラ)とは、ジェネリックで販売されているバイアグラのことで、インド・ムンバイにある製薬会社Ajanta Pharma Limited(アジャンタ・ファーマ社)が製造&販売して世界中で使用されています。

カマグラゴールド100mgKamagra100mgの特質は、バイアグラと比べ多くの種類があることです。タブレットの他に、水に溶かして飲む形態とゼリーの形態、噛む形態の4つの種類があり、大変飲みやすいという理由で人気があります。

成分はバイアグラと同じシルデナフィルクエン酸塩が含まれているので基本的な効能や副作用はバイアグラとほとんど変わりませんが、4つの種類はそれぞれ形状が違うため、効き始めるまでの時間や持続力も違います。基本的な効能は、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)の働きを阻止して、CyclicGMP(サイクリックGMP)が分解されるのを抑制する働きがありことです。そして血管を広げることによって性器の海綿体の血液を増やし、結果ED(勃起不全)を改善します。


Kamagra100mgの正しい飲み方

Kamagra100mgはバイアグラと同じ薬効成分が小腸大腸から吸収され効果が表れるようになっています。ですので、お腹が空いた状態で飲まないと効き目が下がるか、もしくは全然表れないこともあります。必ず空腹の時に服用してください。食べたあとに服用する場合、最低でも3時間は空けることをお勧め致します。飲んでから約30分で効きはじめ、1時間ほどでしっかり効果を発揮するので、セックスをする1時間前には飲んでおきましょう。個人差はありますが4~6時間ほど持続しますので、十分にセックスを楽しむことができるでしょう。

ゼリー形態のOral Jelly(オーラルゼリー)はパックに入っており、手で切ってゼリーを押し出してそのまま服用します。
発泡剤形態のEffervecent(エファーベスト)は水を入れたコップに錠剤を入れると発泡して溶けるので、かき混ぜて飲みます。
舌下錠形態のChewable(チュアブル)はアメのように舌上で溶かすか、噛みくだいて服用します。今までのようなタブレットタイプよりも飲みやすくて効きが早いのが嬉しいポイントです。味もフルーツ味でできており、お薬が苦手な方も美味しく服用できます。チュアブルは水なしで飲めるのも良いですね。

飲み方の注意点

Kamagra100mgの飲み方の留意点としては、食事後にどうしても飲まないといけない場合、食事内容は脂分の少ないさっぱりとしたメニューにすることです。例えば鍋や煮魚、雑炊などの和食を腹八分目に留めるのがよいでしょう。お肉料理や天ぷら、ラーメン、唐揚げ、ビザ・・・は消化に時間を要するので、お勧めしません。

食事は和食がおすすめですアルコールは少しならさほど効果が下がることはないですが、飲み過ぎは神経の感覚を鈍くしてしまうため、適量に抑えるようにしましょう。使用した方々の体験談を聞いても、アルコールは飲まない方がしっかり効果が出るようです。デートの場合、特にセッティングやタイミングの調節が大変ですが、せっかくのよい時間を楽しむためにも効果を出せるように空腹だけはキープしてくださいね。

一日に1回、1錠までの服用を守り、次に飲むときは24時間空けましょう。早くもっと効果を出したいからといって、2、3錠と立て続けに一緒に飲むことは大変危険です。多量摂取によって死亡事故も過去にありますので、気をつけるようにしてください。効果を期待するあまり、焦って多く服用するのは厳禁です。


ピルカッターの使用でコスト削減

Kamagra100mgのタブレットを初めて使用するときは、ピルカッターで半分にしてから飲んでみたほうがよいでしょう。日本製の割れ目があるタブレットなら手で割れますが、割れ目がないので、無理に歯で噛んだり、爪で適当に割ってしまうとぼろぼろになってしまいます。専用のカッターで切ると綺麗に半分にできます。多少の大小は気にしない方もいるかもしれませんが、お薬はほんの少量でも効果に影響がありますので、きちんと半分にして飲んだ量を把握しておきましょう。

ではどうして、半分にして飲む必要があるのでしょうか?
Kamagra100mgには、バイアグラと一緒の成分シルデナフィルが含まれておりますが、この量は欧米の方向けの量となっております。日本人に比べて身体が大きい外国人の量に合わせているので、私達日本人にとっては多いのです。もちろんこの量で問題ないという日本の方もいらっしゃいますが、多くの方はやはり最初にピルカッターで半分にして飲んでみるほうがよいでしょう。ピルカッターを同時に購入し、体型によって50mg(半錠)または25mg(1/4錠)に切って使用し、ご自身にあったちょうどよい量を見つけてみましょう。また、半分に切ると1錠を2回使えることになるので、コスト面でもオトクな使い方ですね。

Kamagraの飲み合わせと注意点

一般的な頭痛薬との併用は可能有効成分シルデナフィルの作用には血管を広げて血流を上げ、そして血圧を低下させるという働きを持っています。よって血圧を下げるお薬を一緒に飲むことでさらに低血圧になってしまいます。高血圧や心臓病、狭心症の疾患をお持ちで血圧降下剤を飲んでいる方は一緒に飲んではいけません。他にはHIV感染症薬や抗菌薬はシルデナフィルが代謝するのを阻止する作用があり、薬が通常よりも長く身体に滞在してしまいます。こうなると効果が強くなってしまい、副作用も強く出て危険です。決して自己判断での使用はしないようにしましょう。最後に肺高血圧症治療薬や抗菌薬との併用は逆に効果を下げることがあります。これらのお薬にはシルデナフィルの代謝を促し、すぐに身体から出るように働きかけてしますので、薬の効き目が半減します。もしくは全然効果がない場合もあります。

Kamagra100mgは、副作用に頭痛を引き起こすことがありますが、この時にドラッグストアで販売されている一般的な頭痛薬を合わせて飲んでも悪い影響はありません


Kamagra100mgと50mgの違い

カマグラゴールドは、有効成分であるシルデナフィルクエン酸塩100mgと50mgがあります。効果効能は同等です。シルデナフィルクエン酸は様々なED治療薬の成分に比べ効果が優れていますのが、その反面副作用があらわる可能性があります。欧米人と比べると比較的身体の小さなアジア人の場合、成分量は50mg以下でも十分に効果を得ることができます。少量の成分でも作用が働きますので副作用を軽減させるためにも必要以上に成分を摂取しないように調整しましょう。また100mgをピルカッターなどで半分に割って服用することで経済的にお得ですのでお勧めします。

購入者の体験談①(カマグラPOLO

購入者の男性1
石田 勉(仮名)
北海道 35歳

舐めるタイプはお手軽に飲めて薬嫌いな方にもGood

今まで一般的な錠剤を特別なときに使用しておりました。効果には満足していましたが、薬が苦手だったので、バイアグラのジェネリックとしてカマグラの舐めるタイプを試してみることにしました。

効果は錠剤と比べて多少効き目が早かった気がします。確かに、錠剤は胃に入ってから溶けるまで時間がかかりそうですが、カマグラPOLOはすぐに吸収してくれそうなので、効きが早くなるはずかなと思います。味は果物の味がして普通に美味しいので、私は飲むんだったらこちらをリピートします。持ち運びにも優れています。錠剤はピルケースに入れるのが面倒なので・・・。

購入者の体験談②(カマグラゴールド

購入者の男性2
五十嵐 圭治(仮名)
青森県 40歳

カットして半分でも十分な効果&経済的なED治療薬です

通常サイズ100mgの錠剤をピルカッターで半分にして使用してます。100mgの量は自分の場合、副作用で頭痛とドキドキがありました。勃起力は本当に良くて問題なかったですが、副作用でかえって性行為に集中できないほどだったので50mgにしました。効力はちょっと下がりますが、持続はちゃんとしました。前まではバイアグラを使用していましたが、こちらのほうが使ってみて自分に合っているようです。

効きも早く、空腹時に服用して20分くらいで性器が反応し始めました。2時間くらいセックスしていましたが、ずっと立ちっぱなしで彼女も喜んでいました。チュアブルタイプも水なしで飲めるのがお手軽なので今度試したいです。