その症状悪化に!シチュエーション別医薬品紹介

ED治療薬

ED治療薬を服用する場面やタイミングなどでご自分に合ったお薬を見つけることで、より安心して勃起不全の改善をすることができます。加齢によるもの、精神的なもの、セックスレス、精力衰退、薬剤性など様々な要因によって勃たなくなりますが、治療薬ごとにそれらの症状に相性が良い勃起薬があります。例えば認知度の高いバイアグラやレビトラは効果時間や効力、副作用などが違います。このように自分に合ったED治療薬を見つけましょう。

避妊薬

避妊薬といっても毎日服用して事前に避妊状態にする低用量ピルと中出しされてしまった!コンドームが破けた!など性行後に服用する緊急避妊薬(アフターピル)があります。避妊方法の多くに、妊娠を望まない性行為で膣内に射精されてしまい、緊急的(72時間以内)に処理する避妊薬が人気があります。ですが用量用法を予め理解しないと効果を得ることができない可能性があります。例えば旅行先で性行中コンドームが破けてしまったときは予め緊急避妊薬を携帯しないといけません。低用量ピルの場合は事前に避妊状態なので旅行中で妊娠を気にせずに過ごすことができます。このようにご自身に相性のいい避妊薬を見つけましょう。

女性用バイアグラ

女性用バイアグラをご存知でしょうか?バイアグラと同一の成分シルデナフィルの作用は体内の血流の良くし、膣周辺に潤いを与えてくれます。不感症の原因としてセックスレスによるもの、相手が雑に扱い挿入が痛い、濡れないなど満足のいく性行為ができずに悩んでいる方が多くいます。また、絶頂感(オーガズム)に達したい方などが服用することもあります。様々な女性のナイトライフの悩みの症状を参考に、自分に合う改善薬を探して快適なセックスライフをお過ごしください。

性病/性感染症

性病の多くは時間が経過してから症状があらわれ、短期間で悪化する性感染症もあります。病院に行くのが恥ずかしく、結果重篤な病を患ってしまう方もいます。痒み、腫れ、痛みなどの症状に合わせた治療薬をご案内します。クラミジア、淋病、梅毒など症状にあった性病薬を見つけ早期治療をしましょう。

近日公開

抗うつ剤

抗うつ剤を選ぶのにお悩みの方が多くいます。うつ状態、うつ病、パニック障害、社交不安など症状により適応する医薬品も様々です。第一選択薬としてSSRI、SNRI、NaSSAが主としていますが、他にも三環系抗治療薬やMAO阻害薬があります。自分にある抗うつ剤を見つけることで、副作用でよくある体重増加や性欲衰退などを防ぐこともできます。相性の良いお薬を探すことで症状を改善する最も近道になるかもしれません。

近日公開

育毛剤

育毛剤は種類が多数あり、どれを服用すれば良いのか分からず薄毛や抜け毛が悪化してしまい諦めてしまう方もいます。男性と女性ではお薬の種類も違います。男性はAGAと呼ばれる男性型脱毛症、女性はびまん性脱毛症とそれぞれ治療薬が異なります。様々なシチュエーションを参考に自分に合った育毛剤やサプリメントを見つけましょう。

近日公開