製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他

ペニス増大について

雑誌や広告、インターネットの世界では、ペニスを増大させる為の方法が多数掲載されています。
ご自身のサイズアップに憧れる男性は少なくありませんが、果たして効果は見込めるのでしょうか?
ペニスの平均値や勃起の仕組みと併せて解説していきます。

ペニスとは?

勃起のメカニズムペニスは、男性器のうち身体の外側に露出している陰茎や亀頭の部分を指します。
生殖器としての役割泌尿器としての役割を併せ持つ男性のデリケートゾーンです。
内部には海綿体と呼ばれる組織が備わっており、性的な興奮を感じるなどしてこの海綿体に血液が流れ込むと、ペニス全体が通常時よりも肥大化した勃起状態になります。

人間の顔立ちや体型に個人差があるように、ペニスの見た目にもある程度の個人差があります。
色や形状、大きさ、曲がり方など様々な違いがあるとされていますが、そのほとんどは生まれ持った体格や体質によるものです。
体調や機能面に異常がなければ、他人と比べて多少違っていたとしても問題はありません。

勃起の仕組み

性にまつわる直接的な刺激や精神的な興奮などを感じると、脳から発信された信号が脊髄を通って勃起中枢へ伝えられます。
その信号を受け取ったペニスの内部で一酸化窒素が放出され、周囲の平滑筋が緩み、海綿体へと血液が流れ込んでペニス全体が肥大化する、というのが勃起の大まかなメカニズムです。
このメカニズムに対し、外傷や精神面の影響によって問題が生じるとED(勃起不全)の発症へと繋がります。
EDについては、医療機関での治療の他、バイアグラシアリスレビトラステンドラといったED治療薬を用いた治療も可能ですのでご確認ください。

ペニスの大きさについて

ペニスの測り方は恥骨に定規やメジャーを押し当てて計測個人差があることは理解していても、やはり自分の、あるいはパートナーの大きさを意識してしまう方は少なくないでしょう。
それを確かめるには、ペニスの平均的なサイズや測り方を知る必要があります。

学術的に認められた検証データは現在のところ発表されていませんが、日本人男性のペニスの平均的な長さは通常時(弛緩した状態)でおよそ8~9cm、勃起時でおよそ13~14cmほどであると言われています。
勃起によって5cm近く肥大化すると考えると、非常に大きな変化です。
測り方にはいくつか種類がありますが、背筋を伸ばして直立し、ペニスを床と水平になるように保った状態で、根元から亀頭の先端部までの長さを計測する方法が一般的です。
恥骨に定規やメジャーなどを押し当てて計測しますが、必要以上に力を入れないように気を付けましょう。

ペニス増大は可能なのか?

ペニス増大は手術・トレーニング・サプリメントで可能ペニスの増大について調べてみると、医療機関での手術、器具を用いたトレーニング、ペニス増大サプリの使用といった方法が出てきます。
これらは確かな効果が望めるのでしょうか?
ペニスの増大を、

  1. ①陰茎の長さや太さを物理的に大きくする
  2. ②勃起力(勃起した際の高度や膨張率)を高める

以上の2パターンに分けて考えたとき、医療機関での手術と器具を用いたトレーニングは①に、ペニス増大サプリの使用は②に該当します。
一つずつ見ていきましょう。

手術によるペニス増大

陰茎部分や亀頭部分に薬剤を注入してサイズアップを図る方法です。
陰茎部分に適用する場合は陰茎増大術、亀頭部分に適用する場合は亀頭増大術とも呼ばれます。
大抵の場合は短時間で手術が終了する為、入院や通院の必要はありません。
専門の医師によるカウンセリング及びアフターケアも受けられるので、知識のない方でも安心です。
デメリットがあるとすれば、短時間とは言え手術を受けることになるので、費用が最低でも数万円単位でかかってしまうことです。
保険も適用されない場合が多い為、気になる方は事前に相談しておきましょう。

トレーニングによるペニス増大

身体の外部から刺激や圧力を加えてサイズアップを図る方法です。
アンドロペニスなどで体内に埋もれた部分を引き出す牽引式と、ポンプを使って真空状態を作り出し圧力をかけて血液の流入量を増やす真空式が広く知られています。
ただし、これらトレーニングによるペニス増大方法については、効果があらわれるまでの医学的な根拠が提示されていないようです。
また、効果を実感できないまま無理なトレーニングを続けた結果、ペニスの外見や性機能に異常が見られたケースも報告されている為、他の方法と比べてあまりおすすめできません。

ペニス増大サプリの使用

有効成分を配合したサプリメントを継続的に摂取することで勃起力を高める方法です。
サプリメントには様々な種類がありますが、有効成分としてはシトルリンやアルギニンが多く使用されています。
これらはどちらも体内における一酸化窒素の産生を助ける働きを持っているので、先述した勃起のメカニズムをサポートする効果が期待できるのです。
手術やトレーニング器具の購入よりも低価格で始められることから徐々に需要が高まってきています。
ただし、あくまでもサプリメントは食品の仲間であり、医薬品のような確実性や即効性はないことを理解した上でお試しください。

おすすめのペニス増大サプリ

ここでは、先ほど解説した増大方法の中からペニス増大サプリに焦点を当て、お薬ラボでも人気のある商品をご紹介していきます。
気になるものがあれば、お気軽にお問い合わせください。

ボリュームピルズ

ボリュームピルズ

アルギニンを配合しており、血流を改善させることで精液の増量や性機能の向上を促進するサプリメントです。用法・用量を守って正しく利用すれば副作用の心配もありません。

プロソリューション

プロソリューション

身体的なパフォーマンスを向上させる効果があると言われる亜鉛や高麗人参などを配合したサプリメントです。アメリカでは多数のメディアで取り上げられた実績があり、根強い人気があります。

ビッグRXオイル(VigRX Oil)

ビッグRXオイル(VigRX Oil)

経口摂取ではなく、ペニスに直接塗布するタイプの商品です。毎日のケアにも、性行為の直前にも使用することができます。医薬品や他のサプリメントが摂取できない方でもお試しいただけます。

スティールリビドー

スティールリビドー

アルギニンの他、マカやアシュワガンダといった天然由来成分を多数配合したサプリメントです。性欲の増進や滋養・強壮を促す効果が期待できます。胃に負担がかかりにくい形状の商品です。

VP-MAXプラス

VP-MAXプラス

アルギニンとシトルリンを配合しており、効率的に性機能の向上をサポートしてくれるサプリメントです。精子の形成や免疫力の改善を助け、ナイトライフを充実させる効果が期待できます。

性行為の場面において、ペニスの大きさは自分やパートナーの満足度に深く関わります。
ただし、ただ大きければ良いわけではありません。
大きい方が満足できるという方がいる一方で、大き過ぎると挿入時に痛みや圧迫感を強く感じてしまい快感が上手く拾えなくなってしまうという方もいます。
大切なのはパートナーとの相性とコミュニケーションです。
他人と比べて一人で落ち込むのではなく、充実した時間を共有する為にできることを二人で一緒に探してみてください。

TOPへ