アロプリノール(ザイロリック)

1 1 1 1 1 4.9
  • アロプリノール(ザイロリック)

販売価格

アロプリノール(ザイロリック) 300mg
アロプリノール(ザイロリック) 300mg
個数 販売価格 購入
50錠 定価:4,000
3,600
(1錠あたり72
カゴに入れる
100錠 定価:8,000
6,480
(1錠あたり64
カゴに入れる
電話注文

商品詳細

痛風の痛みはなった人にしか分からないと言われるほどの激痛が起こり、いつ起こるか分からないとても辛い病気です。 Sandoz社のアロプリノールは、痛風の痛みの原因となる血液中の尿酸の量を低下させて痛風の発作を予防する痛風治療薬です。ザイロリックのジェネリックの為、コスト削減することができます。痛風は代謝異常によって血液中に尿酸が溜まると尿酸が結晶となり、関節などに付着します。この結晶が急激な動作や運動をした時に剥がれ落ちると、白血球が結晶を異物として排除しようとする為に痛風発作が起こり激痛が走ります。この痛みは1週間~10日ほど続きますが、発作が治まると嘘のようになくなります。痛みが治まると治療をやめてしまう方が多いのですが、痛風は一度なると完治することがなく、常に尿酸値を下げる為には 半年以上の服用を推奨します。

使用方法

食後に1回1錠またはピルカッターで半錠に割って2回に分けてたっぷりのお水またはぬるま湯と一緒に服用してください。アロプリノールの一日の限度量300mgになります。飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れに気付いた時点でなるべく早く1回分を服用してください。次の服用時間が近い場合、1回分は見送り次の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に1度に2回分(300mg以上)を服用してはいけません。多く飲んでしまった場合は必ず医師または薬剤師に相談してください。アロプリノールを飲み始めると溜まった結晶が溶け出して痛風発作が起きてしまうことがありますが、効果が働いている証拠となり、服用を継続すると治まります。

効果・副作用

アロプリノールは痛風、高尿素血症を伴う高血圧症に用いられる治療薬で、体内で尿酸が作られるのを抑えて血液中の尿酸の量を低下させる効果があります。尿酸の原因となるプリン体が体内に入ると、体内で様々な物質に形を変えながら尿酸になります。アロプリノールはプリン体が尿酸になるまでに必要なキサンチンオキシダーゼという酵素の働きを抑制することで尿酸をできにくくする効果があります。続けて服用することで尿酸値を低下させて痛みの発作を抑えます。

主な副作用として、発疹、かゆみ、関節痛、貧血、食欲不振、下痢、などが報告されています。こうした症状が悪化する場合やこれ以外の異変を感じた場合はすぐに服用を中止してください。中止後も症状が改善されない場合は医師または薬剤師に相談することをお勧めします。

使用上の注意点

妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中の方はアロプリノールの服用はできませんのでご注意ください。どうしても必要な場合は医師に相談をしてから服用を決めてください。配合されている成分にアレルギーのある方の服用は控えてください。初めて服用する方は、飲み始めの体調の変化によく注意してください。心臓や肝臓に不調を感じた場合、水分を多く取るよう心掛け尿量を多くするようにしてください。

併用禁忌

アロプリノールはメルカプトプリン(ロイケリン)、免疫抑制薬のアザチオプリン(イムラン)などの白血病の薬を併用すると副作用が強くでてしまうことがありますので注意が必要です。その他に喘息のお薬、抗疑血薬のお薬、免疫抑制薬などを服用している方、持病の薬を服用している方は必ず医師に相談をしてから服用を決めてください。アルコールは痛風自体に悪影響であり、お薬の効果が減少してしまいますのでお控えください。

保管方法

アロプリノールは高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所に保管してください。お子様の誤飲は大変危険ですのでお子様の手の届かないところに保管してください。

有効成分 アロプリノール300mg 内容量 1箱/50錠
メーカー Sandoz 発送国 香港
アロプリノール(ザイロリック)購入者の声
  • ★★★★★
    2021-03-11
    朔さん(39歳)男性
    尿酸値を下げるために飲んでます。安いので非常に助かってます。
  • ★★★★★
    2020-04-09
    Crewさん(41歳)男性
    会食にでかける機会が多いものの、発作が怖くて楽しめず。しかし薬を飲んで予防するようになってから、多少なら大丈夫だろうと。おいしいものは楽しく食べたいですからね。
  • ★★★★★
    2020-04-09
    ともくんさん(65歳)男性
    17年前に痛風の本発作が起き、激痛で一歩も歩けなくなり入院治療を行いました。それ以後、抗尿酸薬が手放せません。病院での処方箋は最高90日分しかもらえず、薬をもらうだけのために何時間も待たされ、診察は数分で「お大事に」、薬局でまた待たされて…と、うんざりでしたが、ネットで同じ効果のアロプリノールが手に入るようになり、全ての面倒から解放されました。本当にありがたいですね。
  • ★★★★★
    2019-12-09
    佐野聡さん(56歳)男性
    半年前に軽い脳梗塞になり、一週間ほど検査入院したとき、尿酸値が9.0と少し高かったので、病院でサロベール錠を処方してもらい服用していました。以後、仕事が忙しくて通院が苦になり、ネット検索でアロプリノールも尿酸値の治療に適していることを知り購入しました。
  • ★★★★★
    2019-12-09
    ジモンさん(41歳)男性
    服用後は、尿酸値も低めで維持安定しており、特に副作用や弊害もありません。安く購入できてよかったです。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

  • 秋トクキャンペーン第2弾

お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
お薬ラボ公式インスタグラム