オブラルG

  • オブラルGの商品画像01
  • オブラルGの商品画像01

販売価格

オブラルG
オブラルG
個数 販売価格 購入
1箱 定価:2,180
1,960
(1箱あたり1,960
カゴに入れる
3箱 定価:4,000
3,600
(1箱あたり1,200
カゴに入れる
6箱 定価:7,920
5,800
(1箱あたり966
カゴに入れる
  • 商品合計10,000円以上のご注文で送料無料
  • カード決済、コンビニ決済、BitCash決済対応
  • プライバシー配慮の梱包、郵便局留め対応
  • メーカー正規品保証、成分鑑定実施済
  • 購入するごとにポイントがもらえます
  • 決済確認後即日発送
電話注文

オブラルGを使用したお客様の声

  • 良い評価
    ★★★★★
    PvPさん(23歳)女性
    プラノバールのジェネリックなので安い。低用量ピルみたいに毎日飲むのはめんどくさいので中用量ピルで十分です。
  • 悪い評価
    ★★
    さん(23歳)女性
    どうしても生理をずらしたかったので購入。ですが届くのが遅くて結局間に合わず、、、また別の機会で使うことにしました。

他の口コミ・レビューを見る

オブラルGの商品詳細

世界最大手の製薬会社であるファイザー社(Pfizer)が製造販売するオブラルGは、日本で承認されているプラノバールのジェネリック医薬品です。有効成分には、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのノルゲストレルが含まれております。ピルの中でも黄体ホルモンの配合量が中程度であることから、中用量ピルと呼ばれます。女性ホルモンを補って、体内のホルモンバランスが整うことにより、月経困難症・子宮内膜症・機能性子宮出血など、女性ホルモンの不足やホルモンバランスの乱れで起こる様々な症状を改善・緩和することに期待ができます。また、生理日の変更をする際に用いられることもあります。目的により飲み方が異なるので、飲み間違いや飲み忘れには十分注意しましょう。オブラルGのような中用量ピルは長期服用には向いていない為、避妊目的で使用される方は低用量ピルの服用がおすすめです。

使用方法

治療目的によってオブラルGの使用方法が異なります。飲み間違いにご注意ください。
【機能性子宮出血の場合】
一日1錠を7〜10日間連続で服用します。

【月経困難症、月経周期異常、過多月経、子宮内膜症、卵巣機能不全の場合】
生理が開始して5日目より、一日1錠を約3週間連続で服用します。その後の1週間を休薬期間とします。この28日間を1周期として、必要であれば繰り返します。万が一、飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点ですぐに1錠服用します。ただし、次の服用時間が近い場合は飲み忘れた分は服用せず、次の分から服用してください。一度に2回分飲むことがないようにしてください。

【生理移動の場合】
・生理を早めたい
生理開始から5日までに飲み始めて、早めたい日の2~3日前まで飲み続けてください。飲み終えてから数日で通常より少ない量の生理が始まります。
・生理を遅らせたい
生理開始予定日の5日前から飲み始めて、毎日飲み続けることで生理を遅らせることができます。服用終了後、数日で生理が始まります。

【緊急避妊の場合】
性行為後、72時間以内に2錠を服用します。その後、12時間後に更に2錠を服用します。計4錠を正しく服用することで、避妊効果が期待できます。

効果・副作用

オブラルGは、機能性子宮出血、月経困難症、月経周期異常、過多月経、卵巣機能不全、子宮内膜症の改善効果が期待できます。本剤を正しく服用すれば、生理日を移動させることも可能です。また、排卵を抑制することで避妊の効果もあり、性行為後の緊急避妊薬としても用いられております。

主な副作用は、吐き気、嘔吐、頭痛、倦怠感、むくみ、体重増加などが報告されております。また、発症率は極めて低いものの、本剤の継続的な服用で乳がん、子宮頸がん、肝腫瘍の発生リスクが僅かながら高まるとの報告がございます。重篤な副作用としては、稀に血栓症が起こる可能性がございます。ふくらはぎの痛みや腫れ、四股の麻痺や脱力、激しい頭痛、鋭い胸の痛みや圧迫感、突然の息苦しさ、失神、痙攣、視覚・言語障害等の症状があらわれた場合は、ただちに服用を中止して救急医療機関を受診してください。

オブラルGの使用上の注意点

以下に該当する方は、オブラルGの服用に注意が必要です。
・肝障害のある方
・子宮筋腫のある方
・乳癌の既往歴がある、または乳癌家族素因が強い方
・乳腺症、または乳房結節のある方
・心疾患、腎疾患、またはその既往歴のある方
・てんかんをお持ちの方
・糖尿病の方
・40歳以上の女性
・骨成長が終了していない可能性がある方
・ポルフィリン症の方
・テタニーのある方
・高血圧の方
・授乳中の女性

また、以下の薬剤や食品と併用して服用する際、本剤や薬剤の効果の低下や増強、不正性器出血の誘発等が起こる可能性がある為、注意が必要です。
・HIVプロテアーゼ阻害剤
・非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤
・テラプレビル
・リファンピシン
・バルビツール酸系製剤
・ヒダントイン系製剤
・カルバマゼピン
・ボセンタン
・モダフィニル
・トピラマート
・テトラサイクリン系抗生物質
・ペニシリン系抗生物質
・Gn-RH誘導体
・血糖降下剤
・副腎皮質ホルモン
・三環系抗うつ剤
・セレギリン塩酸塩
・シクロスポリン
・テオフィリン
・オメプラゾール
・フルコナゾール
・ボリコナゾール
・アセトアミノフェン
・ラモトリギン
・モルヒネ
・サリチル酸
・テルビナフィン塩酸塩
・セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)

併用禁忌

以下に該当する方は、オブラルGを服用できません。
・本剤の成分でアレルギー反応を起こしたことのある方
・血栓性静脈炎、肺塞栓症またはその既往歴のある方
・乳がん等のエストロゲン依存性悪性腫瘍、及びその疑いのある方
・重度の肝障害のある方
・妊娠中の黄疸、妊娠ヘルペス、耳硬化症または持続性瘙痒症の既往歴のある方
・鎌状赤血球貧血のある方
・デュビン・ジョンソン症候群、またはローター症候群の方
・脂質代謝異常のある方
・妊娠中、または妊娠している可能性のある女性
・原因不明の不正性器出血のある方
・オムビタスビル水和物、パリタプレビル水和物、リトナビル配合剤を投与中の方

保管方法

高温多湿、及び直射日光を避けて保管してください。誤飲の恐れがある為、小さなお子様やペットの手が届かないところに保管してください。

有効成分ノルゲストレル0.5mg,エチニルエストラジオール0.05mg 内容量1箱/20錠
メーカーファイザー 発送国インド・シンガポール
オブラルG購入者の声
  • ★★
    2022-03-10
    匿名さん(23歳)女性
    どうしても生理をずらしたかったので購入。ですが届くのが遅くて結局間に合わず、、、また別の機会で使うことにしました。
  • ★★★★★
    2020-09-15
    PvPさん(23歳)女性
    プラノバールのジェネリックなので安い。低用量ピルみたいに毎日飲むのはめんどくさいので中用量ピルで十分です。
  • ★★★★★
    2020-09-15
    ルーシュさん(30歳)女性
    1回は生理を遅らせる為、もう1回は緊急避妊薬として使いました。どちらも無事成功。先日は1箱しか購入しませんでしたが、結構いろんな使い方ができるので便利だから3箱くらいストックしておこうかなって思います。
  • ★★★★★
    2020-05-18
    やよいさん(26歳)女性
    3周期飲み続けて、重かった生理痛が大分改善されました。低用量ピルを飲んでいた時よりも、胃もたれのような副作用が出ますが、酷かった時の生理痛に比べれば遥かにマシです。病院で処方してもらうよりも安価で、効果もちゃんと確認できたので満足です。
  • ★★
    2020-05-18
    あべさんすきさん(23歳)女性
    相性が悪かったのか、吐き気と食欲不振でだるくて、仕事に支障をきたしてしまいました。飲み続けていけば慣れてくるのかもしれないけど、その前にしんどくてやめてしまいました。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

ページトップ
製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他