ピモジド(オーラップジェネリック)の通販情報

ピモジド(オーラップジェネリック)

販売価格

ピモジド(オーラップジェネリック)
ピモジド(オーラップジェネリック)
個数 販売価格 購入
100錠 定価:3,980
3,480
(1錠あたり34
カゴに入れる
電話注文

商品詳細

ピモジドは、数多くのジェネリック医薬品の開発を手がけるインドの大手製薬会社インタスファーマ社(Intas Pharmaceuticals Ltd)が製造販売している定型抗精神病薬です。統合失調症や小児の自閉性障害の治療薬として日本国内の病院でも処方されているオーラップのジェネリック医薬品であり、同等の効果がありながら低価格で購入できます。商品名と同じ有効成分のピモジドは、脳の中脳辺縁系と呼ばれる部分に働きかけてドパミンを強く抑制するドパミンD2受容体遮断作用があります。これにより、ドパミンの過剰分泌や活動の異常によって引き起こされる幻覚や妄想などの混乱を改善し、穏やかな気持ちにする効果があります。また、極度の緊張感や不安感、沈んだ気分を向上させるなど精神状態の改善にも効果が期待できます。ピモジドは作用持続時間が長いことから、一日1回の服用で効果を実感することができるでしょう。思考や感情コントロールがうまくできずに悩んでいる方におすすめです。

使用方法

■統合失調症の場合
一日1回、必要に応じて2〜3回に分けて服用してください。飲み始めは1〜3mg(0.5〜1.5錠)、症状に応じて4〜6mg(2〜3錠)に調整してください。一日の最高量は9mg(4.5錠)、維持量は6mg(3錠)以下となっております。症状に応じて適宜増減してください。一日1回の服用の場合は、朝の服用が望ましいです。

■小児の自閉性障害等の場合
一日1回、1〜3mg(0.5〜1.5錠)服用してください。一日6mg(3錠)まで増量することができます。場合により一日2回に分けて服用してください。年齢、症状により適宜増減してください。なお、本剤の服用により安定した状態が得られた場合は休薬期間を設けて、その後の投薬継続の可否を判断してください。

万が一、飲み忘れてしまった場合は、気づいた時点でなるべく早く服用してください。次の服用時間が近い場合は、忘れた分は服用せずに、次の服用時間になってから服用してください。2回分を一度に服用することはお控えください。

効果・副作用

ピモジドは、脳内で過剰に分泌されたドパミンの働きを強く抑制する為、過度な不安や興奮を落ち着かせる働きがあります。統合失調症、強い緊張や不安感等の精神症状、小児の自閉性障害、精神遅滞を伴う様々な症状の改善に効果が期待できます。

主な副作用としては、睡眠障害、振戦、アカシジア、倦怠感、口渇、めまい、ふらつき、目のかすみ等が報告されております。重症化することは稀ですが、気になる症状がある場合は医療機関を受診してください。重度の副作用としては、心室頻拍、突然死、悪性症候群、痙攣発作、低ナトリウム血症、無顆粒球症、白血球減少、肺塞栓症、深部静脈血栓症が報告されております。これらが起こることは極めて稀ですが、万が一、呼吸困難、意識障害、嚥下困難、痙攣、身体の硬直、手足の痺れや痛み、突然の息切れや胸の痛み、急激な体温上昇等の異常があらわれた場合は、ただちに服用を中止して、救急医療機関を受診してください。

使用上の注意点

眠気、ふらつき、めまいが起こる可能性がある為、本剤を服用中は車の運転等、危険を伴う機械の操作は行わないでください。

以下に該当する方は、ピモジドを服用できません。
・先天性QT延長症候群のある方、先天性QT延長症候群の家族歴のある方
・不整脈、またはその既往歴のある方
・QT延長を起こしやすい方
・QT延長を起こすことが知られている薬剤(スルトプリド等)を投与中の方
・低カリウム血症、低マグネシウム血症のある方
・著明な徐脈のある方
・昏睡状態の方、またはバルビツール酸誘導体、麻酔剤等の中枢神経抑制剤の強い影響下にある方
・うつ病、パーキンソン病の方
・本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方

以下に該当する方は、本剤の服用に注意が必要です。服用前に、必ずかかりつけの医師にご相談ください。
・うっ血性心不全等の心疾患のある方
・てんかん等の痙攣性疾患、またはこれらの既往歴のある方
・肝障害のある方
・腎障害のある方
・高齢者の方
・脱水、栄養不良状態等を伴う身体的疲弊のある方
・妊娠中、または妊娠している可能性がある方
・授乳中の方

併用禁忌

HIVプロテアーゼ阻害剤・アゾール系抗真菌剤(外用剤を除く)・テラプレビル・クラリスロマイシン・エリスロマイシン・キヌプリスチン・ダルホプリスチン・アプレピタント・ホスアプレピタント・コビシスタット・レテルモビル・オムビタスビル・パリタプレビル・リトナビル・パロキセチン・フルボキサミン・セルトラリン・エスシタロプラムと、ピモジドの併用はできません。また、中枢神経抑制剤・メトクロプラミド・ドンペリドン・ドパミン作動薬・アルコール・グレープフルーツジュースと、本剤の併用にも注意が必要です。その他に服用している薬剤やサプリメントがある、またはこれから服用する場合は、必ず医師や薬剤師にご相談の上、服用してください。

保管方法

高温多湿、及び直射日光を避けて保管してください。誤飲の恐れがある為、小さなお子様やペットの手が届かない場所に保管してください。1錠を分割した場合、残った錠剤をなるべく空気に触れないように保管して早めに服用してください。

有効成分 ピモジド2mg 内容量 1箱/100錠
メーカー Intas Pharmaceuticals Ltd 発送国 香港
ピモジド(オーラップジェネリック)購入者の声口コミ・レビューを投稿
  • 満足度:★★★★
    投稿者:ネリーさん 年齢:31歳 性別:男性
    統合失調症でオーラップを飲んでいた時期がありました。最近また当時のような症状が出始めていて、オーラップのジェネリック版がネットで買えると知って、購入してみることにしました。オーラップと特に変わらずに服用できています。副作用なのか朝、起きられなくて、うっかり飲み忘れそうになることがあるのが難点。
口コミ・レビューを投稿する

商品名

満足度

ニックネーム

性別

年齢

口コミ・レビュー内容

※反映には時間がかかる場合がございます。

  • ジェネリック医薬品を検索
  • お得なセットのご案内
  • ピルカッター活用術

ジェネリックを知ろう
メールが届かない
お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
ビットキャッシュ決済 コンビニ お支払方法

TOPへ