ディバイン(ミノマイシン)

1 1 1 1 1 4.5
  • ディバイン(ミノマイシン)の商品画像01

販売価格

ディバイン(ミノマイシン) 50mg

ディバイン(ミノマイシン) 100mg

ディバイン(ミノマイシン) 50mg

個数 販売価格 購入
10錠 定価:1,500
1,420
(1錠あたり142
売り切れ
30錠 定価:4,500
3,830
(1錠あたり127
売り切れ
50錠 定価:7,500
5,680
(1錠あたり113
売り切れ

ディバイン(ミノマイシン) 100mg

個数 販売価格 購入
10錠 定価:2,700
2,290
(1錠あたり229
カゴに入れる
30錠 定価:8,100
5,490
(1錠あたり183
カゴに入れる
50錠 定価:13,500
7,400
(1錠あたり148
カゴに入れる

初回購入限定!!
500円分のポイントを期間限定で贈呈中!

  • 商品合計10,000円以上のご注文で送料無料
  • カード決済、コンビニ決済、BitCash決済対応
  • プライバシー配慮の梱包、郵便局留め対応
  • メーカー正規品保証、成分鑑定実施済
  • 購入するごとにポイントがもらえます
  • 決済確認後即日発送

ディバイン(ミノマイシン)を使用したお客様の声

  • 良い評価
    ★★★★★
    まどべさん(20歳)男性
    万能薬ですね。しっかり治療できているようで、症状が改善されます。よかったです。
  • 悪い評価
    かさのさん(35歳)女性
    私すぐ再発するんですけど。薬が合ってないってことでしょうか。

他の口コミ・レビューを見る

ディバイン(ミノマイシン)の商品詳細

ディバインの詳細

ディバインは、細菌感染症を治療する為のお薬です。
インドの大手製薬会社シプラ社が製造・販売をしています。
有効成分ミノサイクリンはテトラサイクリン系の抗生物質で、黄色ブドウ球菌を始めとしたグラム陽性菌、グラム陰性菌など幅広い細菌に対して抗菌効果を発揮します。
細菌は、基本的には細胞分裂を繰り返して徐々に増殖していきますが、この細胞分裂の働きを手助けしているのがリポゾームと呼ばれる器官です。
ディバインは蛋白合成阻害薬に分類されており、リポゾームの働きを抑制することで細胞の分裂を減退させ、細菌の増殖を防止します。
また、細菌を死滅させる殺菌効果なども期待できるでしょう。

商品の特徴

ディバインはクラミジアや淋病などと言った性に関する感染症の治療ニキビや吹き出物などの治療に効果があります。
性感染症の治療で病院へ行くことに抵抗のある方も少なくありませんが、それらを病院へ行かずに治療することができる為、多くの方からされている商品です。
ミノマイシンのジェネリック医薬品であり、コストパフォーマンスに関しても優れています。

参考サイトについて

お薬ラボでは商品の説明書の和訳や以下のサイトなどを参考にして記載しております。
医療医薬品:ミノサイクリン
Wikipedia:ミノサイクリン

使用方法

ディバインの服用方法

毎日決まった時間に多めの水または、ぬるま湯と一緒に服用してください。
年齢、体重、症状などにより用法・用量が異なる場合がありますので、事前に医師へ相談することを強く推奨します。

50mgの場合

初回のみ2~4錠(100~200mg相当)を服用し、以後は12時間ごとあるいは24時間ごとに2錠(100mg相当)ずつ服用してください。

100mgの場合

初回のみ1~2錠(100~200mg相当)を服用し、以後は12時間ごとあるいは24時間ごとに1錠(100mg相当)ずつ服用してください。

成分量について

1度に摂取する成分量を増やしても早く治ることはないので、適切な量を守って服用してください。

効果・副作用

ディバインの効果

テトラサイクリン系抗生物質のディバインは、下記症状への改善効果が期待できます。

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎(扁桃周囲炎を含む)、急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)、尿道炎、淋菌感染症、梅毒、腹膜炎、感染性腸炎、外陰炎、細菌性腟炎、子宮内感染、涙嚢炎、麦粒腫、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、上顎洞炎、顎炎、炭疽、つつが虫病、オウム病

主な副作用

ディバインの主な副作用として、めまいや腹痛、悪心や食欲不振、胃腸障害などが報告されています。
重篤なものでは、アナフィラキシー、皮膚粘膜眼症候群、結節性多発動脈炎、全身性紅斑性狼瘡様症状の増悪、微鏡的多発血管炎、中毒性表皮壊死融解症、薬剤性過敏症症候群、多形紅斑、血液障害、剥脱性皮膚炎などが報告されていますが、頻度は分かっていません。
これらの中でも特に、アナフィラキシーショックや皮膚粘膜眼症候群は、全身にあらゆる皮膚病の症状があらわれて非常に危険な状態に陥る可能性があります。
異変を感じた際は服用を中止し、お近くの医師や薬剤師にご相談ください。

ディバイン(ミノマイシン)の使用上の注意点

基本的な注意事項

ディバインを使用する際は、事前に感受性を確認し、対象の疾患を治療する上で必要最小限度の期間の投与に留めてください。
副作用によりめまいなどが起こる場合がありますので、服用期間中は自動車の運転や高所作業、機械の操作といった危険作業は控えましょう。
自己免疫性肝炎、血液障害、急性腎障害、間質性腎炎などがあらわれる場合がある為、定期的に検査を行うなど十分な経過観察を行ってください。
高齢者の方や小児の服用には注意が必要ですので、事前にかかりつけの医師へ確認しましょう。

ディバインの服用に注意が必要な方

以下に該当する方は服用できません。
  • 配合されている成分に対して過敏症の既往歴がある方
  • 食道通過障害がある方
  • 経口摂取の不良な方または、非経口栄養の方
  • 全身状態の悪い方
  • 腎機能障害または、肝機能障害がある方
  • 妊娠中の方または、妊娠している可能性がある方
  • 授乳中の方

これらの他にも、現在治療中の疾患などがある方は事前に必ずかかりつけの医師に相談してください。

併用禁忌

ディバインの併用禁忌薬

ディバインの併用禁忌薬は現在報告されておりません。

併用に注意が必要なお薬

下記の医薬品と併用には注意が必要です
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • アルミニウム
  • ランタン
  • 鉄剤
  • 抗凝血剤
  • スルホニル尿素系血糖降下薬
  • メトトレキサート
  • ポルフィマーナトリウム
  • ジゴキシン
  • 黄体・卵胞ホルモン配合剤
  • 経口避妊剤
  • 外用剤を除くビタミンA製剤
  • レチノイド製剤

これらの他にも、現在治療している疾患や常用しているお薬がある方は、事前にかかりつけの医師に相談してください。

保管方法

直射日光の当たる場所や湿気の多い場所、高温の場所を避けて保管してください。
小さなお子様やペットの手が届かない場所で保管してください。

有効成分ミノサイクリン50mg・100mg内容量10錠
メーカーシプラ(cipla)発送国インド・シンガポール
ディバイン(ミノマイシン)購入者の声
  • ★★★★★
    2024-01-30
    まどべさん(20歳)男性
    万能薬ですね。しっかり治療できているようで、症状が改善されます。よかったです。
  • ★★★★★
    2023-08-22
    匿名さん(34歳)男性
    ミノマイシンのジェネリックを安く購入できてよかったです。
  • 2023-03-13
    かさのさん(35歳)女性
    私すぐ再発するんですけど。薬が合ってないってことでしょうか。
  • ★★★
    2022-02-21
    匿名さん(28歳)男性
    淋病で悩んでいましたが、自分で薬を飲めば治せると知って、早速注文しました。早く治したいです。
  • ★★★★★
    2021-06-22
    xvxさん(28歳)男性
    淋病で悩んでいましたが、自分で薬を飲めば治せると知って、早速注文しました。早く治したいです。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

ページトップ
製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他