トルバプタン(サムスカジェネリック)

1 1 1 1 1 4.6
  • トルバプタン(サムスカジェネリック)

販売価格

トルバプタン(サムスカジェネリック) 15mg
トルバプタン(サムスカジェネリック) 30mg
トルバプタン(サムスカジェネリック) 15mg
個数 販売価格 購入
12錠 定価:6,500
5,500
(1錠あたり458
カゴに入れる
28錠 定価:15,000
11,000
(1錠あたり392
カゴに入れる
トルバプタン(サムスカジェネリック) 30mg
個数 販売価格 購入
12錠 定価:9,800
8,450
(1錠あたり704
売り切れ
28錠 定価:22,800
16,500
(1錠あたり589
売り切れ
電話注文

商品詳細

Centaur Pharmaceuticals Pvt.Ltd.社のトルバプタンは、従来型の利尿剤とは異なる新しいタイプの利尿剤です。有効成分のトリバプタンが肝臓に作用することで、体内にある余分な水分を尿として体外に排出して、身体のむくみを改善します。腎臓の集合管にあるバソプレシンV2受容体拮抗剤に作用し、バソプレシン(抗利尿ホルモン)による水の再呼吸を阻害することで、利尿作用を促進させます。本剤は、ナトリウムなどの電解質排泄を増やさずに水分のみを排泄することから、一般的な利尿薬と区別して「水利尿薬」と呼ぶことがあります。他の利尿剤で身体のむくみに対する効果が十分でない場合に、併用して飲むことができます。長時間のデスクワーク・接客での立ち仕事の方などは、同じ体勢が続くので身体にむくみができやすいとされています。トルバプタンを服用して、身体のむくみを改善して見た目をスッキリさせましょう。

使用方法

本剤は使用目的により、用量が異なりますので注意してください。

【心不全における体液貯留の場合】
通常、成人にはトルバプタン1錠15mgを一日1回服用してください。夜間の排尿を避けるため、午前中に服用することをおすすめします。

【常染色体優性多発性のう胞腎の進行抑制の場合】
通常、成人は一日60mgを2回にわけて服用します。朝に15mg×3錠(45mg)、夜に15mg×1錠(15mg)の合計60mgを服用してください。容量が30mgの場合は、必要に応じてピルカッターなどで容量を調整してください。一日60mgの用量で1週間以上服用して忍容性がある場合には、一日90mg(朝60mg・夕30mg)、一日120mg(朝90mg・夕30mg)と、様子をみながら1週間以上の間隔を空けてください。また、忍容性に応じて適宜、段階的に増減してください。夜間の排尿を避けるため、夕方の服用は就寝前4時間以上の間隔を空けることをおすすめします。

効果・副作用

本剤は、服用すると体内の溜まった老廃物を尿として体外に排出する利尿剤です。有効成分であるトルバプタンは、抗利尿ホルモンとも呼ばれていて、腎集合管にあるV2受容体を介して血管内へ水分を吸収させることで水分調節を行います。体内の余分な水分のみを体外へ排出するので、気になる身体のむくみを改善することができます。

主な副作用は、高カリウム血症(だるい・息切れ・脈の乱れ・手足のしびれなど)脱水や口渇や下痢、吐き気や目眩やふらつき、頭痛や倦怠感や血圧低下などがあります。トルバプタンの効果が切れるとこれらの症状も治まります。万が一、効果が切れたのに症状が変わらない場合はお近くの病院に相談してください。

使用上の注意点

口渇感が継続する場合は、服用量を減らしてください。CYP3A4阻害剤(イトラコナゾール、クラリスロマイシン等)との併用は避けることが望ましいですが、やむを得ず併用する場合は、本剤の減量または低用量から飲み始めてください。一日の限度量は、120mgまでです。また、下記の内容に注意してください。

【心不全における体液貯留の場合】
・トルバプタンは他の利尿薬(ループ利尿薬、サイザイド系利尿薬、抗アルドステロン薬等)と併用して使用してください。ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチドとの併用記録はありません。
・体液貯留所見が消失した場合は、服用を中止してください。
・目標体重(体液貯留状態が良好にコントロールされている時の体重)に戻った場合は、服用を継続しないでください。また、体液貯留状態が改善されない場合も、服用を継続しないでください。
・血清ナトリウム濃度が125mEq/L未満の患者、急激な循環血漿量の減少が好ましくないと判断される患者の方は、7.5mgから服用を開始してください。

【常染色体優性多発性のう胞腎の進行抑制の場合】
・両側総腎容積750ml以上であるか確認してください。
・腎容積増大速度が概ね5%以内であるか確認してください。投与開始時のクレアチニンクリアランスが60mL/min未満の患者における有効性および安全性は確立していません。

併用禁忌

本剤には併用禁忌があります。知らずに併用すると、思わず事故につながるのでトルバプタンを服用する前に必ず確認してください。
ケトコナゾールなどの薬物代謝酸素(CYP3A4)を阻害するお薬や、リファンピシン類などの肝薬物代謝酸素(CYP3A4)を誘導するお薬との併用は止めてください。本剤の成分または、類似化合物(モザバプタン塩酸塩など)に対してアレルギーなどの既往歴のある方、高ナトリウム血症の方、口渇を感じない方、水分摂取が困難な方、妊婦もしくは妊娠の可能性がある方や授乳中の方は服用することができません。また、以下に該当する方は、本剤を服用しないでください。

【心不全における体液貯留の場合】
・無尿の方

【常染色体優性多発性のう胞腎の進行抑制の場合】
・肝機能障害(常染色体優性多発性のう胞腎は除く)の方や既往歴のある方
・薬剤性肝機能障害の方
・慢性肝炎の方
・重篤な腎機能障害(eGER 15mgL/min/1.73㎡未満)の方

保管方法

本剤は、高温や湿気を避けて直射日光の当たらない涼しい場所で保管ください。誤飲防止のため、小さなお子様やペットの手に届かない場所でトルバプタンを保管してください。

有効成分 トルバプタン(Tolvaptan) 内容量 1箱/4錠
メーカー Centaur Pharmaceuticals Pvt.Ltd. 発送国 シンガポール
トルバプタン(サムスカジェネリック)購入者の声
  • ★★★
    2020-04-23
    YOUさん(41歳)女性
    初めて個人輸入したけど結構時間かかるんですね。もっと早いかと思ってました。
  • ★★★★
    2020-04-23
    ふみふみさん(22歳)女性
    別の利尿剤を飲んでいましたが、体のむくみが中々とれなかったので、併用してサムスカジェネリックを飲むようにしたところ、むくみが徐々に取れてきました。
  • ★★★★★
    2020-04-23
    ミハエル・レデンさん(26歳)女性
    友達がトルバプタンを飲んでいいたので、私も利尿剤として、もともと飲んでいた薬と併用して飲んでいますが、かなり利尿作用があります。
  • ★★★★
    2020-02-04
    和成さん(47歳)男性
    仕事で長期出張がかさなり病院にいけず、サムスカジェネリックをネットで注文しています。仕事が落ち着いたら、検査等もしなければいけないので病院にいきますが、その期間はネットで注文できるから便利な時代になったと痛感しました。
  • ★★★★★
    2020-02-04
    マックダブダフさん(23歳)女性
    手持ちのラシックスがなくなってしまったのでお試しで。効くかな?
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

  • 秋トクキャンペーン

お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
お薬ラボ公式インスタグラム