カンピシリン(ビクシリン)

1 1 1 1 1 4.5
  • カンピシリン(ビクシリン)の商品画像01
  • カンピシリン(ビクシリン)の商品画像01

販売価格

カンピシリン(ビクシリン) 250mg
カンピシリン(ビクシリン) 500mg
カンピシリン(ビクシリン) 250mg
個数 販売価格 購入
100錠 定価:6,000
4,800
(1錠あたり48
カゴに入れる
カンピシリン(ビクシリン) 500mg
個数 販売価格 購入
100錠 定価:8,000
6,400
(1錠あたり64
カゴに入れる
  • 商品合計10,000円以上のご注文で送料無料
  • カード決済、コンビニ決済、BitCash決済対応
  • プライバシー配慮の梱包、郵便局留め対応
  • メーカー正規品保証、成分鑑定実施済
  • 購入するごとにポイントがもらえます
  • 決済確認後即日発送
電話注文

カンピシリン(ビクシリン)を使用したお客様の声

  • 良い評価
    ★★★★★
    カリンさん(40歳)女性
    ペニシリン系の抗生物質。常備薬の一つとして購入。膀胱炎や風邪に使用予定です。
  • 悪い評価
    さん(歳)女性
    悪い評価の口コミが投稿されていません。

他の口コミ・レビューを見る

カンピシリン(ビクシリン)の商品詳細

Cadila Pharmaceuticals社が開発したカンピシリンは、ビクシリンのジェネリック医薬品です。有効成分のアンピシリンはβラクタム系抗生物の一種であるペニシリン系の抗生物質で、主に梅毒の治療に使われますが、他にも淋病、リンパ節炎、ものもらい、深在性皮膚感染症、咽頭炎、急性気管支炎、肺炎、中耳炎などの細菌感染症にも効果があります。細菌を構成する細胞の一番外側には細胞壁という部分があり、細胞壁がなくなることで細菌は自らの形状を維持できなくなり死滅となります。細菌はペプチド転移酵素という物質を取り込んで細胞壁を生成します。このペプチド転移酵素にアンピシリンが結合することによって、細胞壁を生成する作用を抑えるので、結果的に細胞壁が壊されて細菌の増殖を抑制し、死滅と抗菌に効き目があります。淋病やクラミジアなどの性感染症は自然治癒することはなく、放置をすると悪化してしまいます。症状があらわれた場合は、カンピシリンで速やかに治療をしましょう。

参考サイトについて

お薬ラボでは商品の説明書の和訳や以下のサイトなどを参考にして記載しております。
医療医薬品:ビクシリン
Wikipedia:アンピシリン

使用方法

一日4~6回、1回250~500mgを服用してください。当サイトで扱っているカンピシリンは250mgと500mgの2つがあります。500mgはピルカッターなどで半錠にしていただき、半分量として服用ください。なお、年齢・症状に応じて適宜増減を行ってください。本剤の使用にあたっては耐性菌の発現等を防ぐ為、原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最小限の期間の服用に留めてください。また、高度の腎障害のある方には投与間隔をあけて使用してください。

効果・副作用

カンピシリンは以下の症状に効果があります。
<適応菌種>ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、炭疽菌、放線菌、大腸菌、赤痢菌、プロテウス・ミラビリス、インフルエンザ菌、梅毒トレポネーマ
<適応症>表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症、外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎、骨髄炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、膿胸、慢性呼吸器病変の二次感染、膀胱炎、腎盂腎炎、淋菌感染症、梅毒、腹膜炎、肝膿瘍、感染性腸炎、子宮内感染、眼瞼膿瘍、麦粒腫、角膜炎(角潰瘍を含む)、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎

副作用としては発熱、発疹、蕁麻疹等、好酸球増多、顆粒球減少、血小板減少、貧血、下痢、悪心、食欲不振等、口内炎、カンジダ症、ビタミンK欠乏症状(低プロトロンビン血症、出血傾向など)、ビタミンB群欠乏症状などがあります。これらの症状があらわれたときはすぐに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

カンピシリン(ビクシリン)の使用上の注意点

経口摂取の不良な患者または非経口栄養の方、全身状態の悪い方は、ビタミンK欠乏症状があらわれることがありますので十分に注意して観察を行ってください。

また、次の方は慎重に服用してください。
・ペニシリン系抗生物質やセフェム系抗生物質に対し過敏症の既往歴のある方
・本人または両親、兄弟に気管支喘息、発疹、蕁麻疹等のアレルギー症状を起こしやすい体質を有する方
・高度の腎障害のある方
・高齢者

併用禁忌

併用禁忌はありませんが、カンピシリンの成分によるショックの既往歴のある方や伝染性単核症のある方は服用しないでください。また、経口避妊薬と併用すると経口避妊薬の効果が減弱するおそれがあります。

保管方法

ペットや小児の手の届かない直射日光や高温多湿を避けた場所に保管してください。

有効成分アンピシリン 250mg,500mg 内容量100錠
メーカーCadila Pharmaceuticals 発送国インド・シンガポール
カンピシリン(ビクシリン)購入者の声
  • ★★★
    2022-04-26
    さっきまでさん(24歳)女性
    服用量が多すぎるし、錠剤は大きいし・・・なかなかきついです。でもしっかり効いてくれるので頑張て飲みます。でもやっぱ飲みにくいです。でもリピしてます。
  • ★★★★★
    2021-07-05
    カリンさん(40歳)女性
    ペニシリン系の抗生物質。常備薬の一つとして購入。膀胱炎や風邪に使用予定です。
  • ★★★★
    2020-03-04
    kyaeさん(34歳)女性
    最近できたセフレと出会ってから2週間ぐらいして、あそこがすごく痒くなって病院に行きました。薬をもらったのに、飲む回数を適当にして飲んでいて、一応治ったかなと思ったのですが、また痒くなってきたのでまた病院に行って先生に怒られるのが嫌で、通販で買うことにしました。一日に数回飲む必要があるのでそれをきちんと守らないとちゃんと治らないので要注意です…
  • ★★★★★
    2020-03-04
    綾香さん(25歳)女性
    仕事が忙しくてなかなか病院に行く暇がないので、何かと薬が必要になったらこちらのサイトで注文しています。細菌性の感染症には効く薬だと聞いたので、そういった症状にはこちらを使っています。性病に使われることが多いそうですが、私の場合は膀胱炎にも使っています。風俗の仕事をしていて、仕事上、膀胱炎や性病になりやすいのでこの薬はとても役立ってます。コンジローマになったときには、さすがに焦って病院に駆け込みましたけどね。風俗系の仕事をしている人はこの薬を、家に置いている人が多いみたいです。
  • ★★★★★
    2019-12-04
    ペコさん(33歳)女性
    届くまで1週間ぐらいかかったのでその間痒みを抑えるのが結構辛かったですけど、薬を飲めるようなってからは2週間ぐらいで完治しました。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

ページトップ
製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他