クロザピンの通販情報

  • クロザピン

販売価格

クロザピン
クロザピン
個数 販売価格 購入
100錠 定価:3,800
3,610
(1錠あたり36
カゴに入れる
200錠 定価:7,600
6,860
(1錠あたり34
カゴに入れる
300錠 定価:11,400
9,750
(1錠あたり32
カゴに入れる
電話注文

商品詳細

情報伝達系に不調を生じる病気である統合失調症の為の治療薬であるクロザピンは、インタスファーマ社(Intas Pharmaceutical)が製造・販売を行なっています。日本国内の病院で処方されているクロザリル(クロザピン錠)のジェネリック医薬品となりますので、同じ効果が得られます。「治療抵抗性統合失調症」という既存の治療薬が効かない、または副作用が強く出てしまうといったケースに最終手段として用いられることが多くあります。ドパミン2受容体遮断作用に依存せずに中脳辺縁系ドパミン神経系に対して選択的に抑制すると考えされ、緊張感やイライラを改善して気分を安定させる効果があるとされています。また、セロトニン2(5-HT2)受容体を遮断することで気力の低下や物事に関心がもてない状態などを改善します。
※クロザピンを服用する際には、クロザリル患者モニタリングサービス(Clozaril Patient Monitoring Service)に登録された医師または薬剤師の指導のもとご利用ください。

使用方法

初日は12.5mg(8分の1錠)、2日目は25mg(4分の1錠)を一日1回経口服用してください。3日目以降は症状によって一日25mgずつ増やし、3週間かけて一日200mg(2錠)まで増量やし、一日量が50mgを超える場合には2~3回に分けて経口服用してください。維持量は一日200~400mg(2錠~4錠)を2~3回に分けて経口服用することとし、症状に応じて適宜増減してください。ただし、1回の増量においては4日以上の間をあけ、増量幅としては一日100mg(1錠)を超えないようにして、最高用量は一日600mg(6錠)までとしてください。当サイトでは、錠剤の分割に便利なピルカッターも取り扱っておりますので、ぜひご利用ください。

効果・副作用

クロザピンは、治療抵抗性統合失調症に効果があります。統合失調症治療薬の働き方としては、ドパミンの受容体の作用を抑えて神経のバランスを調整しますが、本剤は違った作用機序でドパミンの分泌を抑えることができます。

副作用は白血球増加、好酸球増加、血小板減少、血小板増加、貧血、口渇、体重増加、体重減少、めまい、頭痛、振戦、アカシジア、頻脈、心電図変化があります。また、重大な症状としては無顆粒球症、白血球減少症、好中球減少症、 心筋炎、心筋症、心膜炎、心嚢液貯留、胸膜炎、 高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、悪性症候群、てんかん発作、痙攣、ミオクローヌス発作、起立性低血圧、失神、循環虚脱、肺塞栓症、深部静脈血栓症、劇症肝炎、肝炎、胆汁うっ滞性黄疸、腸管穿孔があります。このような症状が認められた場合には服用を中止し、適切な処置を行ってください。
※服用を中止する場合には、精神症状の再燃や悪心、嘔吐、発汗、頭痛、下痢等のコリン作動性の離脱症状に気をつけてください。

使用上の注意点

クロザピンの投与は、統合失調症の診断や治療に精通し、無顆粒球症、心筋炎、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡などの重篤な副作用に十分に対応でき、かつクロザリル患者モニタリングサービス(CPMS)に登録された医師や薬剤師のいる登録医療機関・薬局のみとなっています。投与初期に血圧低下や痙攣発作などの副作用が多く報告されているので、慎重に用量の漸増をしてください。十分な臨床効果が得られた後は、本剤の服用量が必要最小限となるよう、慎重に減らして維持量を定めてください。本剤は原則として単剤で使用し、他の抗精神病薬とは併用しないでください。他の抗精神病薬を服用されている方では、原則、他の抗精神病薬を減らし、投与を中止した後に本剤の服用を行ってください。尚、他の抗精神病薬を漸減中に本剤を服用する場合は、4週間以内に他の抗精神病薬の服用を中止してください。2日以上の休薬後に治療を再開する場合には、治療を始めた時と同じ様に低用量から増やし、用量設定を行ってください。服用を終了する際には、2週間以上かけて量を減らすことが望ましいとされています。

併用禁忌

クロザピンの併用禁忌は以下の内容です。
・骨髄抑制を起こす可能性のある薬剤(抗がん薬、免疫抑制薬など)
無顆粒球症の発現が増加するおそれがあります。
・持効性抗精神病剤(フルフェナジンデカン酸エステル注射液、リスペリドン持効性懸濁注射液、パリペリドンパルミチン酸エステル持効性懸濁注射液、アリピプラゾール水和物持続性注射剤など)
副作用発現に対しすぐに対応できない為、薬剤が血中から消失するまで本剤を服用しないでください。
・アドレナリン作動薬(アナフィラキシーの救急治療に使用する場合を除く)
アドレナリンの作用を反転させ、重篤な血圧低下を起こすおそれがあります。

保管方法

小児の手の届かない直射日光を避けた場所へ保管してください。

有効成分 クロザピン 100mg 内容量 1箱/100錠
メーカー Intas Pharmaceuticals 発送国 インド・シンガポール
クロザピン購入者の声口コミ・レビューを投稿
  • 満足度:★★★★
    投稿者:イーダさん 年齢:26歳 性別:男性
    幻聴と幻覚が時々現れるためなかなか外出することが厳しい。クロザリル・ジェネリックを飲むようになってからは症状がおさまって少しずつ外出もできるようになった。副作用は口が渇いたり喉がよく乾くので水分の摂取がかなり多い。自分の場合は食欲も増えて体重が5キロ増えました。
口コミ・レビューを投稿する

商品名

満足度

ニックネーム

性別

年齢

口コミ・レビュー内容

※反映には時間がかかる場合がございます。

  • ジェネリック医薬品を検索
  • お得なセットのご案内
  • ピルカッター活用術

ジェネリックを知ろう
メールが届かない
お薬ラボ公式ライン@
お薬ラボ公式ツイッター
ビットキャッシュ決済 コンビニ お支払方法

TOPへ