メトホル

1 1 1 1 1 2.5
  • メトホルの商品画像01

販売価格

メトホル 500mg

メトホル 500mg

個数 販売価格 購入
20錠 1,900
(1錠あたり95
カゴに入れる
60錠 3,400
(1錠あたり56
カゴに入れる
180錠 6,480
(1錠あたり36
カゴに入れる
  • 商品合計10,000円以上のご注文で送料無料
  • カード決済、コンビニ決済、BitCash決済対応
  • プライバシー配慮の梱包、郵便局留め対応
  • メーカー正規品保証、成分鑑定実施済
  • 購入するごとにポイントがもらえます
  • 決済確認後即日発送

メトホルを使用したお客様の声

  • 良い評価
    ★★★★
    匿名さん(55歳)男性
    病院から処方してもらっている薬と成分が同じなので購入しました。病院だと高くつくので、低価格で購入できるのは嬉しいです。長く付き合わなきゃいけない問題なので、少しでも家計に優しいこちらでこれからも購入を考えています。
  • 悪い評価
    こつこつまんさん(46歳)男性
    間違えて注文してしまった。自分で注文するときは特に気を付けなきゃいけないですね。

他の口コミ・レビューを見る

メトホルの商品詳細

メトホルの詳細

本剤は、2型糖尿病治療薬メトグルコのジェネリック医薬品です。
有効成分としてメトホルミン塩酸塩を配合しており、ビグアナイド系のお薬に分類されます。
肝臓での糖の生産(新糖生)及び放出を阻害する作用、全身の筋肉や脂肪組織で糖を取り込みやすくするインスリン抵抗性の改善作用、小腸における糖の吸収を抑制する作用などを発揮するので、血液中の糖の濃度を低下させて血糖値をコントロールすることが可能です。

糖尿病治療について

基本的に、糖尿病は1度発症してしまうと完治させるのは難しいと言われている疾患です。
その為、糖尿病の治療は治すことよりも悪化しないように管理することを目的としています。
食事療法及び運動療法によって生活習慣の改善を図りつつ、メトホルのような治療薬を用いた薬物療法を上手く組み合わせることで、健康な身体作りを目指せるでしょう。

使用方法

メトホルは、症状や年齢により用法・用量が異なります。
詳細は専門の医師や薬剤師へご相談ください。
なお、食事療法及び運動療法を十分に継続または、左記に加えてスルホニルウレア剤を用いた薬物療法を十分に継続しても満足な効果が得られなかった場合に、初めて服用を検討するようにしましょう。

成人の場合
飲み始めは、500mgを一日2~3回に分割して食後に服用してください。
その後、経過を観察しながら一日750~1500mgを目安に調整しながら摂取を継続しましょう。
使用者の状態によって服用量は増減できますが、上限は一日2250mgまでです。
10歳以上の小児の場合
飲み始めは、500mgを一日2~3回に分割して食後に服用してください。
その後、経過を観察しながら一日500~1500mgを目安に調整しながら摂取を継続しましょう。
使用者の状態によって服用量は増減できますが、上限は一日2000mgまでです。

効果・副作用

メトホルの効果

本剤は、2型糖尿病の症状改善に効果的です。
有効成分メトホルミン塩酸塩が、新糖生の阻害、インスリン抵抗性の改善、小腸での糖吸収の抑制などの作用によって血糖値を低下させます。

主な副作用

メトホルの主な副作用として、腹痛、嘔吐、胃腸障害、貧血、発疹、肝機能異常、クレアチニン上昇、血中尿酸増加、めまい、動悸などが報告されています。
重篤なものでは、乳酸アシドーシス、低血糖、肝機能障害、黄疸、横紋筋融解症などが報告されていますが、頻度は分かっていません。
これらの他にも、身体に異常を感じた場合は速やかに服用を中止し、医療機関を受診してください。

メトホルの使用上の注意点

メトホルの服用に注意が必要な方

以下に該当する方は服用できません。
  • 本剤の成分または、ビグアナイド系薬剤に対して過敏症の既往歴がある方
  • 乳酸アシドーシスの既往歴がある方
  • 重度の腎機能障害または、肝機能障害がある方
  • 心血管などの循環器や肺機能に高度の障害がある方または、その他の低酸素血症を伴いやすい状態にある方
  • 脱水症の方または、脱水状態が懸念される方
  • 過度のアルコール摂取者
  • 重症ケトーシスの方または、1型糖尿病の方
  • 糖尿病性昏睡または、前昏倒の症状がある方
  • 重度の感染症がある方
  • 手術前後の方または、重篤な外傷がある方
  • 栄養不良状態、飢餓状態、衰弱状態、脳下垂体機能不全、副腎機能不全のいずれかまたは、複数に該当する方
  • 妊娠中の方または、妊娠している可能性がある方
以下に該当する方の服用には注意が必要です。
  • 腎機能障害または、肝機能障害がある方
  • 低血糖を起こしやすい要因がある方
  • 感染症がある方
  • 授乳中の方
  • 高齢者の方
  • 小児

これらの他にも、現在治療中の疾患などがある方は事前に必ずかかりつけの医師に相談してください。

基本的な注意事項

必ず少量から服用を開始し、徐々に服用量を調節していくようにしてください。
また、服用期間中は定期的に腎機能及び肝機能の検査を行い、服用継続の可否や適切な服用量を検討するようにしましょう。
高齢者の方は特に注意が必要です。
ヨード造影剤を用いて検査を行う予定がある方は、検査前は一時的にメトホルの服用を中止してください。
ヨード造影剤投与後48時間以上が経過し、患者の状態に問題がなければ服用を再開できます。
3~4ヶ月に渡って服用を継続しても満足な効果が得られない場合は、他の治療方法への切り替えを行ってください。

副作用に関する注意

メトホルの副作用により低血糖の症状を引き起こす恐れがありますので、服用後の高所作業や車の運転などの危険作業は控えましょう。
発熱や下痢、嘔吐、食事摂取不良などの体調不良があらわれた際は、脱水状態が懸念される為、一旦服用を中止して医師に相談してください。
また、胃腸障害、倦怠感、筋肉痛、過呼吸といった乳酸アシドーシスと思われる症状があらわれた場合には、すぐに医療機関を受診しましょう。

併用禁忌

メトホルと併用できないお薬

メトホルの併用禁忌薬は、現在報告されておりません。
お薬ではありませんが、アルコールと併用すると乳酸アシドーシスを誘発する恐れがありますのでお控えください。

併用に注意が必要なお薬

下記の医薬品との併用には注意が必要です。
  • ヨード造影剤
  • 腎毒性の強い抗生物質
  • 利尿作用を有する薬剤
  • 他の糖尿病治療薬
  • 血糖降下作用を増強する薬剤
  • 血糖降下作用を減弱する薬剤
  • OCT2、MATE1、MATE2-Kのいずれかを阻害する薬剤
  • イメグリミン塩酸塩

これらの他にも、常用しているお薬やサプリメントなどがある方は、事前にかかりつけの医師に相談してください。

保管方法

高温・多湿の場所を避け、直射日光の当たらない所に保管してください。
子供やペットの届かないところに保管ししっかりと管理してください。

参考サイトについて

お薬ラボでは、商品の説明書の和訳や以下のサイトなどを参考に情報を記載しております。

医療用医薬品:メトホルミン塩酸塩
Wikipedia:メトホルミン

関連リンク

有効成分メトホルミン塩酸塩 500mg内容量1シート/20錠
メーカーCipla Ltd発送国インド
メトホル購入者の声
  • 2023-07-21
    こつこつまんさん(46歳)男性
    間違えて注文してしまった。自分で注文するときは特に気を付けなきゃいけないですね。
  • ★★★★
    2022-11-07
    匿名さん(55歳)男性
    病院から処方してもらっている薬と成分が同じなので購入しました。病院だと高くつくので、低価格で購入できるのは嬉しいです。長く付き合わなきゃいけない問題なので、少しでも家計に優しいこちらでこれからも購入を考えています。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

ページトップ
製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他