リベルサス

1 1 1 1 1 3.5
  • リベルサスの商品画像01
  • リベルサスの商品画像02
  • リベルサスの商品画像03
  • リベルサスの商品画像04
  • リベルサスの商品画像05

販売価格

リベルサス 3mg

リベルサス 7mg

リベルサス 14mg

リベルサス 3mg

個数 販売価格 購入
10錠 10,800
(1錠あたり1,080
カゴに入れる
20錠 19,800
(1錠あたり990
カゴに入れる
30錠 27,000
(1錠あたり900
カゴに入れる

リベルサス 7mg

個数 販売価格 購入
30錠 29,000
(1錠あたり966
カゴに入れる

リベルサス 14mg

個数 販売価格 購入
30錠 32,000
(1錠あたり1,066
カゴに入れる
  • 商品合計10,000円以上のご注文で送料無料
  • カード決済、コンビニ決済、BitCash決済対応
  • プライバシー配慮の梱包、郵便局留め対応
  • メーカー正規品保証、成分鑑定実施済
  • 購入するごとにポイントがもらえます
  • 決済確認後即日発送

リベルサスを使用したお客様の声

  • 良い評価
    ★★★★★
    あひゅぬさん(52歳)男性
    病院でもらっていましたが高いのでこちらで購入しました。14mgを使用していますが、効果もよく自分には合っていると感じています。食欲が抑えられているので、暴飲暴食が無くなりました。
  • 悪い評価
    ★★
    円加さん(47歳)女性
    自分には合っていなかったかもしれません。体重に変化はありませんでした。ただ、30分ですぐに飲食をしてしまったのが原因の可能性もあるので何とも言えない感じです。

他の口コミ・レビューを見る

リベルサスの商品詳細

リベルサスの詳細

リベルサスは、世界で初めて経口タイプのGLP-1受容体作動薬として承認された2型糖尿病治療薬です。
今までのGLP-1受容体作動薬は、分子量が大きく胃の消化酵素で分解されてしまうことから経口投与が難しいとされてきました。
ノボノルディスクファーマ社(Novo Nordisk)が開発した本剤はセマグルチドを主成分として、吸収促進剤のサルカプロザートナトリウム(SNAC)を配合することにより分解を防ぐことができる為、経口投与が可能となっています。
注射での治療ができなかった方や抵抗を持っている方にとって待望の治療薬と言えるでしょう。

ダイエット効果について

リベルサスには食欲を減退させる作用があることから、体重減少の効果が期待できるとされています。
血糖値のコントロールだけでなく、メディカルダイエットの一環として処方されるケースもあるようです。
ただし、本剤はあくまでも糖尿病治療薬として開発された医薬品であることを忘れてはいけません。
事前に専門の医師や薬剤師に相談するなどして、安全な使用を心掛けてください。

参考サイトについて

お薬ラボでは商品の説明書の和訳や以下のサイトなどを参考にして記載しております。

医療用医薬品:リベルサス
Wikipedia:セマグルチド

使用方法

リベルサスの服用方法

一日のうち最初の食事や飲水を摂る前の空腹の状態で、コップ1杯に満たない程度の水(約120ml以下)と一緒に1回1錠を服用してください。
飲み始めてから最低4週間は3mg錠を摂取し、その後は様子を見ながら一日1回7mgに増量します。
服用量は適宜増減することができますが、一日の最大摂取量は1回14mgまでです。

服用にあたって

リベルサスは食事の影響を受けやすいお薬の為、服用時及び服用後30分の間は飲食や他のお薬の服用をしてはいけません。
また、本剤を分割や粉砕、噛み砕いた状態で服用しないでください。
飲み忘れてしまった場合には、その日の分は服用せず、翌日から一日1回1錠の投与を再開しましょう。
14mg分を摂取したい場合、7mg錠を2錠飲むのではなく、14mg錠を1錠服用するようにしてください。

効果・副作用

リベルサスの効果

リベルサスは血糖値の低下、グルカゴン抑制などの効果を発揮します。
有効成分セマグルチドが、膵β細胞上のGLP-1受容体に作用することで、インスリンの分泌が促進されます。
9ヶ国93施設での臨床試験では、Ⅱ型糖尿病患者に対して6ヶ月間継続して本剤14mgを投与した結果、平均2.2~4.2%の体重減少があったと報告されています。

主な副作用

リベルサスの主な副作用として、吐き気、下痢、頭痛、食欲減退、めまい、糖尿病網膜症、胃炎、心拍数増加、疲労、体重減少などの症状が報告されております。
重篤なものでは、低血糖、急性膵炎、胆嚢炎、胆管炎、胆汁うっ滞性黄疸などが報告されていますが、頻度は分かっていません。
身体に異常があらわれた際は服用を中止し、速やかに医療機関を受診してください。

リベルサスの使用上の注意点

服用時の注意事項

リベルサスの服用期間中は、血糖及び尿糖の検査を定期的に行いがら効果を確かめ、3~4ヶ月間服用を続けても十分な効果が得られない場合には、より適切な治療への切り替えを検討してください。
本剤は、服用中止後も一定期間効果が持続する可能性があります。
血糖値の変動や副作用に注意しましょう。
低血糖の症状があらわれる場合がある為、服用後の高所作業や自動車の運転といった危険作業はお控えください。
嘔吐を伴う持続的な激しい腹痛や胃腸障害など、急性膵炎が疑われる症状が確認された場合には、直ちに医療機関を受診しましょう。
高齢者の方は生理機能が低下しているケースが多いので、リベルサスを服用する前に医師へ相談することを強く推奨します。

リベルサスの服用に注意が必要な方

以下に該当する方はできません。
  • 配合されている成分に対して過敏症の既往歴がある方
  • 膵炎の既往歴がある方
  • 重度の胃腸障害がある方
  • 低血糖を起こす素因がある方
  • 胃摘出手術を受けている方
  • 糖尿病性ケトアシドーシスの方
  • 糖尿病性昏睡または、前昏睡を起こす素因がある方
  • 1型糖尿病の方
  • 重症感染症の方
  • 2ヶ月以内に妊娠を予定している方
  • 妊娠中の方または、妊娠している可能性がある方
  • 授乳中の方
  • 小児

これらの他にも、現在治療中の疾患などがある方は事前に必ずかかりつけの医師に相談してください。

併用禁忌

リベルサスと併用できないお薬

リベルサスの併用禁忌薬は、現在報告されておりません。

併用に注意が必要なお薬

下記の医薬品と併用には注意が必要です
  • 他の糖尿病治療薬
  • レボチロキシン製剤

これらの他にも、現在治療している疾患や常用しているお薬がある方は、事前にかかりつけの医師に相談してください。

保管方法

高温・多湿の場所を避け、直射日光の当たらない所に保管してください。
子供やペットの届かないところに保管ししっかりと管理してください。


関連リンク

有効成分セマグルチド3mg,7mg,14mg内容量1箱/30錠
メーカーNovo Nordisk発送国香港
リベルサス購入者の声
  • ★★
    2023-03-09
    円加さん(47歳)女性
    自分には合っていなかったかもしれません。体重に変化はありませんでした。ただ、30分ですぐに飲食をしてしまったのが原因の可能性もあるので何とも言えない感じです。
  • ★★★★★
    2023-03-09
    あひゅぬさん(52歳)男性
    病院でもらっていましたが高いのでこちらで購入しました。14mgを使用していますが、効果もよく自分には合っていると感じています。食欲が抑えられているので、暴飲暴食が無くなりました。
口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

購入する

ページトップ
製品カテゴリー
個人輸入医薬品
コンテンツ
お客様サポート
その他