性病/感染症

アジー(ジスロマック)
1錠 ¥165
クラビット・ジェネリック
1錠 ¥85
ニゾラルシャンプー
1本 ¥2,680
アモキシリン(アモキシシリン)
1錠 ¥54
アシビルクリーム
1本 ¥584
ファシジン
1錠 ¥47
アルダラクリーム
1袋 ¥810
ゾビラックス
1錠 ¥81
レボフロックス(クラビット)
1錠 ¥26
ラミシールスプレー
1本 ¥1,583
ラミシール
1錠 ¥112

STDは女性の現代病

セックスにより感染してしまう「STD=性感染症」は毎日4人もの人が性感染症に感染しているといわれています。
予防と検査はパートナーとの最低限のマナーですが、予防を心掛けていても感染してしまうことがあります。性感染症はしっかりと治療をすれば治すことができるのですが、放置をしてしまうと男女共に不妊や子宮外妊娠などのリスクを高めることにもなりかねないため、放置はせずに早めに対処をしましょう。将来の自分の為とパートナーの為に正しい知識を持って早期発見早期治療を心掛けることが大切です。

根気よく完治を目指そう

性感染症は自然治癒しないのできちんと治療をしてください。
治療には主に抗生物質の飲み薬が使用されます。抗生物質にはテトラサイクリン系、マクロライド系、キノロン系とよばれる種類があり、種類によって効果、作用が違い、それと同時に副作用も異なります。服用方法、期間も異なるので、それぞれのお薬の用法をしっかりと守りましょう。

性感染症の病原体はとても強いので、治療薬も効果の強い抗生物質が必要になります。効果の強い分、副作用も強く出るので注意が必要です。お薬の種類によりますが、どのお薬にも吐き気、下痢、めまいなどの副作用があることが多いようです。その他にも日光に反応して皮膚が赤く腫れてしまう「光線過敏症」など、警戒しなければならない副作用もあります。

完治するまでに時間がかかるものです。副作用が強いなどの理由で自己判断の服用をやめてしまい、完治に至らないなどのケースが多くあります。お医者さんに相談するなどして完治を目指しましょう。また、症状がなくても病気が進行している可能性は十分にあります。定められた期間しっかり服用してください。根気よく治療しましょう。

アルコールに注意!

服用中に注意しなければいけないのがアルコールの摂取です。
治療中は血液中に抗生物質の濃度が一定量に保たれることによって病原体を退治するのですが、お酒を飲むと血液中のアルコール濃度が高まり、その分抗生物質の濃度が薄まってしまいます。そうすると、持続的に病原体を退治することができなくなってしまうため、治療が難しくなってしまうのです。それだけではなく、お薬の濃度を薄まったままにすると、「薬物耐性菌」という抗生物質にたいして強い菌が生まれてしまい、お薬が効かなくなってしまいます。アルコールは控え、治療に専念することが必要です。